ユーブライドの使ってよかったところ

ユーブライドの口コミ評判・特徴から、実際に使ってわかった向いている人を解説

筆者マサ マサ:34歳

■筆者のプロフィール
6年間、6個のアプリ・婚活サービスを使って、20
人以上の女性と出会って2人と交際。最後はユーブライドで出会った女性と1年同棲後、結婚。

この記事ではユーブライドの口コミを紹介しつつ、筆者の体験からわかったユーブライドの特徴・他のマッチングアプリの違いを話していきます。

30秒でわかるユーブライドの特徴まとめ

結論から言うと、ユーブライドは30代で婚活しているなら使うべきです。

ユーブライドの特徴

【ユーブライドとは】特徴4選
  • 一部上場企業の大手結婚相談所を運営する「IBJ」が運用しているから安心安全
  • 婚活目的の真剣な男女が集まっている
  • 会員の75%が3ヶ月以内にマッチングしており、70%が交際まで進んでいる
  • 「つながり」という機能で、共通の趣味や思考を簡単に表現できるから、同じ価値観を持っている人と繋がりやすい。

ユーブライドを実際に使った感想

ユーブライドを使ってみて、私が感じたのは「婚活したい人」は使うべきだということです。

年齢層はアラサーが中心ですが、20〜40代までほぼ均等にいるため、結婚したいと思っている年齢層にばっちりはまっていますし、なにより大手が運営しているという安心感は他アプリでは変え難いものがあります。

使ってみて面白いな・便利だな、と思ったのが、会員同士でQ&Aで情報交換できるということ。

ユーブライドでは恋愛相談ができる

何か気になったことを匿名で聞くことができます。もちろん、他の人の質問に回答することもできます。

ユーブライド専門のYahoo!知恵袋だと思えばわかりやすいです。

質問はカテゴリわけされており、過去の人たちの質問・回答も見ることができるので、何か困ったら自分で質問したり、調べたりできます。

ユーブライドの恋愛相談Q&Aのランキングとカテゴリの画面

惜しむべき点として、このQ&Aの機能に検索機能が付いていないこと。

「回答の多い相談」や、「参考になった相談」がランキング化されていますが、検索機能がないので、自分がピンポイントで知りたい情報は自分で聞くしかありません。

とはいえ、ぱっと見同じような質問をしている人が何人もいるので特に気にすることなく使って問題ないです。

実際に質問してみて思ったのが、みんな親身になってくれるということです。

婚活...しかもアプリだと、1人で活動していく感じが強いと思うんですが、この質問画面を見ているだけで「同じ境遇の人が多いんだな」と勇気がもらえます。

筆者マサ マサ:34歳

婚活中は、友達や家族に悩みを相談しにくかったり、1人でもんもんと悩んでいたりすることが多いと思うんですが、そんな悩みを知らない人に打ち明けられる、話ができるというのは心強いです。

特に大きい特徴は、匿名なので気を遣わなくて良いところです。

本当にYahoo!知恵袋のような感じで使えます。なんでも相談してみると、質問者さんに寄り添った回答が返ってきます。同じように婚活に悩みながらも頑張っている人たちばかりだということがわかるので、何か迷ったり悩んだら、アプリ以外のことも相談してみると良いですよ。

と、長々と書きましたが、ユーブライドにはこうしたユーザーに寄り添った環境が用意されているので、婚活したい男女にはかなりおすすめなんです。


 

この記事では、こうした私の体験談から、アプリストアやSNS上の口コミを紹介しつつ、ユーブライドがどんなアプリなのか紹介していきます。ユーブライドについて少しでも理解を深めてもらえればと思います。

それでは具体的に見ていきましょう。

ユーブライドのアプリアイコン

ユーブライド

ユーブライドの無料登録へ

4.3 ★★★★☆
アプリストア

ユーブライドに向いている人・向いていない人

まずはユーブライドに向いている人と、向いていない人を見ていきましょう。

ユーブライド

会員数 280万人
料金 男女:月額2,400円〜
(男女ともに登録は無料)
利用目的 婚活
安全対策 公的な書類による年齢認証
独身証明を提出した人を絞り込める
24時間の監視・サポート
違反者への処置
運営 株式会社IBJ
(インターネット異性紹介事業届出及び受理済み)
(結婚相談所も運営している,東証プライム市場(東証一部)上場企業)
▼ユーブライドに向いている人
  • アラサーで結婚したい人
  • 共通の趣味や話題がある、価値観が合う人と結婚したい人
  • 1年以内に結婚を考えたいアラサー
  • 半年以内に交際している人が7割、過去5年に1万人以上の成婚者を送り出しているなど、確かな実績があるアプリで婚活したい人
  • 婚活したいユーザーに寄り添った環境が用意されているアプリを使いたい人

ユーブライドの年齢層は、以下の通り、30代を中心に20代、40代もバランス良くいます。

ユーブライドの年齢層(当サイトのアンケート調査より)

  • 20代:26%
  • 30代:33%
  • 40代:28%
  • 50代以上:13%

マッチングアプリの中でも婚活に特化しているユーブライドは、アラサー世代が多く、真剣に活動している人ばかりなので、婚活を始めた人から早くに結婚したいと思っている人まで利用しやすい環境が整っています。

婚活に真剣な人が集まる理由としては、結婚相談所の運営をしている「IBJ」がアプリを運用していること・男女共に有料であることが挙げられます。

正確には男女共に、マッチングしたお相手が有料会員なら自分は無料でメッセージできます。

ユーブライドは男性が課金率50%、女性が27%と他アプリと比べても課金率が高くなっているので、それだけ婚活に対して真剣に向き合っている人が多いといえますね(当サイトのアンケート調査より)。

の女性有料アプリの課金率を比較

  • ユーブライド:27%
  • Match:10%
  • ゼクシィ縁結び:16%
  • ブライダルネット:21%

>>ユーブライド公式へ

また次のような人は下のアプリの方が、理想の人と出会いやすいです。

▼ユーブライドに向いていない人

アプリで理想の相手と出会うためには、自分に合ったものを使うのがポイントです!

より詳しくマッチングアプリについて知りたい方は、以下の記事を参考にしてみてください。

ユーブライドの良い口コミ・悪い口コミを各3点紹介

ここからはユーブライドの口コミ評判を、アプリストア・SNS・当サイトのアンケートから3つずつまとめました。

利用者の質が良く、真剣な人が多かった

男性 男性

■利用者の質・真剣度が高かった

これまでマッチングアプリを使って出会いを探すということをしてきませんでした。

そんなこともあり正直使いこなせるか不安でした。

ただ使っていくうちに、その不安も解消されました。

自分が想像していたアプリとは違い、使っていて楽しかったです。真剣に婚活・再婚したいといったような、利用者の質が高いからなのかなと思います。

女性 女性(30代)

■真剣に婚活をしている人同士が出会える

年ももうすぐアラサーに近づき、結婚を考えたお付き合いを前提としている方を探していました。

やはり現実だと実際にお会いした時に聞きづらいことなので、こういった婚活目的の人が集まったアプリはとても助かります。

プロフィール項目が充実しているから、お互いの価値観、ちゃんと将来を考えているのかわかってから出会えるのは良いですね。

真剣に結婚を考えている人ばかり、婚活目的の人ばかりという声が目立ちました。

特にプロフィールの項目が多く、結婚観が合う人を探せるというのが良いポイントです。

ユーブライドのプロフィールで設定できる結婚に対する意識

他のアプリだとここまで結婚に対する意識を細分化して設定できません。

ユーブライドならではの設定なので、結婚に対する意識として、同じ人とマッチングできなくて困っている・結婚観が合う人とだけ集中して会いたい、という人はユーブライドがおすすめですよ。

>>ユーブライド公式へ

自分の年齢が相手の希望範囲に入っているかわかるなど他アプリより使いやすい

男性 男性(30代)

運営の誠意が感じられる

Omiaiやマリッシュなど様々なアプリを使ってきましたが、ユーブライドは運営側の誠意を感じられてよかったです。

例えば、もらった「いいね」数が表示されないこと・自分の年齢がお相手の希望範囲に入っているか事前にわかることなど。

いいねする際にお相手の質問に答える形式なのも面白いですし、いいねをもらった方もその回答でマッチングするか決められるので、マッチング後の進捗が良いのも頷けます。

冒頭で解説した通り、ユーブライドはユーザーに寄り添った改善をおこなっています。他のマッチングアプリのような大量にいいねを送って、大量にマッチングした中から選んでいく、というマッチングアプリそのもの課題に真摯に取り組んでいます。

ユーブライドの会員同士のQ&Aもその一環で、婚活で疲弊したユーザー同士のコミュニティの場にもなっています。

誰もがユーブライドで婚活を行なっている者同士、味方がたくさんいるというのは、婚活を進める上で他にないメリットと言えます。

料金は高く感じるかもしれない、ただ婚活に本気の人が多かった

男性 男性(20代後半)

料金は高く感じるかも。ただ...

他のマッチングアプリと比べると料金は少し高く感じると思う。

ただ婚活向けのアプリということで、はっきり目的が決まっているからそこまで気にならなかった。

男性 男性(30代)

無料でもマッチングできた

男女共に有料だからか、真剣な人が多いです。

女性は無料で使っている人もちらほらいますが、僕自身も無料で使っていて、女性とマッチングしてから有料会員になったので、無料でもマッチングはできます。

口コミであった、料金が安いという情報ですが、以下の比較表を見て分かる通り、実はユーブライドは少し高め。

ただ、婚活に真剣な人が多いからこそ、この価格設定になっているとも言えます。

▼ユーブライドと大手アプリの料金比較表

アプリ名 クレジットカード決済 Apple ID決済
Google play決済

ユーブライド
ユーブライド

4,300円/月
(*ユーブライドは、Google play決済も同じ価格)
4,500円/月

Omiai
Omiai

3,900円/月 4,900円/月

ペアーズ
ペアーズ

3,700円/月 4,300円/月

with
with

3,600円/月 4,600円/月

タップル
タップル

3,700円/月 4,400円/月

マリッシュ
マリッシュ

3,400円/月 3,400円/月

※1ヶ月単月の男性有料プランの料金

また、ユーブライドは前述した通り、他のマッチングアプリよりもユーザーの婚活に寄り添ったつくりが売り。

実際に婚活を進めていくと、Q&Aの存在や、プロフィールの結婚観から、婚活の進めやすさを感じます。

口コミにもあった通り、婚活に真剣な人が多いことを考えると高くない金額と言えるのでしょう。

「やや使いづらい」との口コミもある

男性 男性(20代)

UIがひどい

画面変異が意図しない動きになっていてユーザーライクではない。特に設定画面からの戻り先がおかしい。レイアウトやデザインはいいのに、作り込みが甘いところがあってかなり残念。

男性

使いづらい

プロフィール編集後ホームにワンアクションで戻るボタンがなく、永遠に元のページを辿って遡るしかありません。とってもめんどうくさい。

こちら、どちらも2年前(2022年)の口コミでした。

私が設定画面を触ったところ、戻るボタンもあり、戻り先も正常で、特にこれといっておかしい点はないようでした。

おそらく運営がアップデートで改善したのでしょう。

このように、マイナスな口コミは改善されていくこともあります。運営がしっかり見回って常に改良しているという証でもありますね。

有料会員にならないと出会えない

男性(40代) 男性(40代)

有料会員じゃないと出会えない

ユーブライドは有料会員じゃないと出会うのは無理かな。

無料でも有料会員とやりとりできるけど、女性で有料会員は5%くらいかな

ユーブライドは有料会員じゃないと出会うのが難しいという声もありました。

ただユーブライドの利用者に聞いた当サイトのアンケート結果では、女性で有料会員登録しているのは27%と、約4人に1人が利用していました。

筆者マサ 筆者:マサ

私自身が利用して見たところだと、大体5〜6人に1人が有料会員だったので、大体20%前後が女性も有料会員になっていると言えそうです。

ただし絞り込んだ年齢層や、地域にもよって変化するのであくまで参考値として見てください。

実際の数値は登録してみるしかないですが、有料会員にならないと有料会員の方を絞り込めないので、あまり気にせず使って良いと思います。どちらにせよ、良い方とマッチングしたら課金してメッセージするかどうかはその人次第。

婚活目的の人が多いというのは事実なので、マッチング後、真剣にやり取りしてくれる方ばかりですよ。

「良い人と出会えなかった」という人も

女性(30代) 女性(30代)

良いなと思える人がいなかった

私が使った「ユーブライド」は今までやったアプリの中でも市場で会いたい人がいないアプリでしたね。

自分からの自分からいいねは一度も押さずに終わりました。

女性(30代) 女性(30代)

確率的に厳しい

婚活向けアプリなのでプロフィール内の項目が充実しているので、結婚に対しての意思表示も明確でわかりやすい。

ただ、私自身、関西に住んでいるので、ある程度の人数がいると見込んでいたが、登録者数は想像以上に少なかった。結婚どころか、実際に会うところまで辿り着くかどうかです。

ユーブライドでは婚活目的で活動している人が多い一方で、なかなかうまくいかない人がいるのも事実です。

例えば、会員数が少なく地方だと出会いにくかったりします。

とはいえ、口コミにあった関西の「大阪」「京都」に絞り込んで検索してみたところ、数え切れない数の人がヒットしました(具体的な数字は出ませんが、ぱっと見で数百人はいました)。

上記の口コミも約1年前だったので、最近になってマッチングアプリのテレビCMなどが放映されたことでユーブライドの会員数も一気に増えたのかもしれません。

それでも使うのが不安だという方は、会員数が多く、どの地域でも出会える累計会員数900万人以上のOmiaiもおすすめ。併用使いしていくのも良いですよ。

ユーブライドと大手アプリを比較!ユーブライドとの違いを1つずつ紹介

ユーブライドと、会員数が100万人を超える大手アプリを比較表にしてみました。

表のあとに、ユーブライド以外のアプリを詳しく紹介します。

▼ユーブライドと大手アプリの比較表

アプリ名 評価・特徴 リンク

ユーブライド
ユーブライド

■アラサーの婚活マッチングアプリ
会員が30歳近辺の人が多く、結婚を意識した真剣な出会いを求めている人が多い。婚活を始めたい、1年以内に結婚したいなど、将来のパートナーを見つけたい人におすすめ。

with
with

■ユーブライドより、20代の恋人を作りやすい
会員は20代の男女が多いから、20代の恋人が欲しい人におすすめ。診断テストから価値観・趣味が合う人を探せる。

タップル
タップル

■ユーブライドより、デート向けのアプリ
男女ともにデート相手を募集できる独自機能「おでかけ」があり、初めてアプリを使う人もデートまで発展しやすい。初心者あるあるの「デートの約束をするのが難しい問題」に当たらない仕組みがある。

Omiai
Omiai

■ユーブライドより、恋愛から結婚を意識したい人が多い
20代が多く、恋愛から結婚を意識している人が多い。ユーブライドのように、すぐに結婚というより、恋愛から始めてゆくゆくは結婚を考えているという人が多い。ユーブライドと両方使うのもおすすめ。

マリッシュ
マリッシュ

■ユーブライドより再婚目的の人が多く、出会いやすい
再婚を応援するがコンセプトのアプリ。30代後半〜40代の男女が中心で、ユーブライドよりバツイチの人が多いため再婚したい人はマリッシュ。

それぞれのアプリの特徴をユーブライドと比較しながら解説していきます!

■with:20代の恋人を作りたいなら

with

会員数 累計800万人
料金 男性:3,600円/月
女性:無料
利用目的 恋愛・結婚
安全対策

24時間365日の監視体制
公的証明書による本人確認必須
悪質ユーザーの対処

運営 株式会社with
インターネット異性紹介事業届出及び受理済み

withは20代で恋人を探している人が多いアプリ。

ユーブライドとの違い

  • 年齢層:20代が65%とかなり多い
  • 「心理テスト」「好みカード」という相性の良い相手が見つかる機能がある

withの全会員の65%以上が20代。

ユーブライドの20代は26%のため、20代で同じくらいの歳の人と出会いたい人・30代で年下の恋人を作りたい人は、withを使ってみてください。

また、withには「心理テスト」・「好みカード」という独自機能があり、同じ趣味を持つ人・価値観が近い人など、内面的に相性が良い相手を探したい人にぴったりです。

20代の相性が良い相手と出会いたい人はwithがおすすめです。

>>【with】アプリストアへ

>>withの口コミ評判へ

■タップル:直接会うまでのフェーズが早い方が良いなら

タップル

会員数 1700万人
料金 男性:3,700円/月
女性はすべて無料
利用目的 デート・恋愛
安全対策 公的証明書による年齢確認
24時間365日対応の監視体制
不審なユーザーの取り締まり
カスタマーサポートあり
運営

株式会社タップル

インターネット異性紹介事業届出及び受理済み
東証一部上場企業である株式会社サイバーエージェントのグループ企業

タップルは、デートまでのスピードが速いアプリです。

ユーブライドとの違い

  • 実際に会うまでの期間が短くてすむ

タップルには、24時間以内にデートできる相手を探せる「おでかけ」という独自機能があります。

男女ともにデート前提で話が進むため、最小限のメッセージで会うことができるんです。

タップルは「メッセージが面倒」「まず会って話しながら相性を確かめたい」という人にぴったりです

>>【タップル】アプリストアへ

>>タップルの口コミ評判へ

■Omiai:恋愛から結婚までを見据えている20代なら

Omiai

会員数 累計900万人
料金 男性:3,900円/月
女性はすべて無料
利用目的 恋愛・結婚
安全対策 公的証明書による年齢確認
24時間365日対応の監視体制
通報システムを導入
(通報された人にイエローカードを添付)
サクラゼロ宣言
運営 株式会社Omiai
インターネット異性紹介事業届出及び受理済み

Omiaiは、20代後半〜30代で恋愛から結婚を考えている人が多いアプリです。

ユーブライドとの違い

  • ユーブライドより20代の会員がいて、その多くが恋愛から結婚を視野に入れている

Omiaiの会員の70%以上が婚活目的と真剣度が高く、20代・30代の初婚で落ち着いた雰囲気の人が多いです。

Omiaiは、ちゃんと婚活をしたいというよりも、恋愛から結婚を考えられる相手と出会いたい人向きです!

ユーブライドを利用する人も、Omiaiもついでに入れおくと良いでしょう。

>>【Omiai】アプリストアへ

>>Omiaiの口コミ評判へ

■マリッシュ:再婚したいなら

マリッシュ

会員数 200万人
料金 男性:月額3,400円~
(男女ともに登録は無料)
利用目的 再婚
年齢層 40〜50代中心
安全対策 24時間の監視・パトロール
ブロック・通報機能
サポートセンターの設置
運営 株式会社マリッシュ
インターネット異性紹介事業届出及び受理済み

マリッシュは、再婚者を応援しているアプリです。

▼ユーブライドとの違い

  • 利用目的:マリッシュは「次こそは良い出会いを」と新しいパートナーを探しているバツありの人が多くいる

編集部の調査では、マリッシュの全会員のうち半数ほどが再婚を希望していました(参考:他の大手アプリは10%前後)。

つまり、マリッシュは再婚したい人にぴったりなアプリです!

>>【マリッシュ】アプリストアへ

>>マリッシュの口コミ評判へ