【登録無料】沖縄でおすすめのマッチングアプリ!県内の利用者数・要注意人物の特徴も解説

この記事では沖縄に住む方に向けて、沖縄で出会いやすい、おすすめのマッチングアプリを紹介します。

ただ、沖縄と一括りに言っても広いですよね。

ここでは沖縄の各地域でどのくらいのアプリ利用者がいるのか、要注意人物の特徴を調査しました。結果を元に、自分にあったアプリを検討してみてください。

(もし利用者が少ない地域に住んでいる方は、アプリを併用するのが良いですよ。)

沖縄でマッチングアプリを使って本当に出会えるのか、地域別に利用者を調査

上記画像は、沖縄の地域別のマッチングアプリ利用者の概算を出したものです。

概算でどれくらいの利用者がいるのか、イメージが掴めたところで、マッチングアプリ別に詳しく見ていきましょう。

withはアプリ内で細かい人数が出せるので、沖縄市内の地域に絞って検索してみました。

沖縄県の地域別、withの利用者

市町村名 with利用者 人口*
那覇市 1398人 317,606
沖縄市 415人 141,462
うるま市 256人 121,294
浦添市 237人 115,158
宜野湾市 196人 98,093
豊見城市 104人 63,700
名護市 116人 62,725
糸満市 93人 60,546
宮古島市 125人 52,176
石垣市 97人 48,132
南城市 54人 43,539

※人口は沖縄県公式HPから引用

withでは無料登録の段階で、細かいユーザー数がアプリ内で確認できます。自分の地域や近隣の市町村でどれくらいいるのかだけでも、検索してみると出会えるイメージも湧いてきますよ。

withのアプリアイコン

無料登録はこちら

4.2 ★★★★☆
アプリストア

もしwithのユーザー数を見て、「自分が住んでいる地域って少ないかも...」と思った人も安心してください。タップルやOmiaiも併用すればぐっと人数が増えてきますよ。

タップル・Omiaiでは細かいユーザーの数値は出ませんが、沖縄県各市町村の人口と累計利用者から概算すると以下のように利用者がいることが推測できます。

沖縄県の地域別、タップル・Omiaiの利用者概算

市町村名 タップル利用者 Omiai利用者
那覇市 2376人 1258人
沖縄市 705人 373人
うるま市 435人 230人
浦添市 402人 213人
宜野湾市 333人 176人
豊見城市 176人 93人
名護市 197人 104人
糸満市 158人 83人
宮古島市 212人 112人
石垣市 164人 87人
南城市 91人 48人

利用者が少なくても、複数のアプリを使うことで出会いの数も増やすことができます。まずは会員数が多いタップルから使ってみる!という方法でもありです。

ぜひ沖縄で良い出会いを見つけてみてください。

>>タップルに無料登録へ

>>Omiaiに無料登録へ

沖縄で出会えるおすすめマッチングアプリ5選【登録無料】

沖縄県の地域別のマッチングアプリを紹介しましたが、ここからはアプリごとの特徴や機能について解説します。

ユーザー数だけでなく、自分に合うかアプリの特徴も把握しておきたいという人は、以下で各アプリを見比べていきましょう。

  • 特徴
  • 安全性
アプリ名 使ってわかった特徴 安全対策 リンク

■20〜30代の恋愛向け
性格診断・心理テストから、価値観の合う人を探せる。

心理テストで相性の良い人には毎日10人に無料でアプローチできるからコスパも良い。

・24時間の監視・パトロール
・本人確認必須
・ブロック・通報機能
・サポートセンターの設置
・各種セキュリティ認証を取得

■デートから始めるなら
「おでかけ機能」で24時間以内にデート相手を探すことができる。
会員数1700万人と多いので、年齢問わずマッチングできる。

・公的証明書による年齢確認
・24時間365日対応の監視体制
・不審なユーザーの取り締まり

■40代以上で、再婚なら
アプリのコンセプトが「シンママ応援」だから、バツイチ・子持ちなどの再婚希望者の人に向いている。

バツイチOKな男性会員には、「リボンマーク」が付いているため一目で分かる。

・24時間の監視・パトロール
・ブロック・通報機能
・サポートセンターの設置

4

Omiai
Omiai

■20〜30代で結婚を視野に入れた恋愛なら
シンプルな設計なので、誰でも使いやすい。

オミアイという名前の通り、将来を考えられる恋人が欲しい人が集まっているから、結婚を考えたい人に向いている。

・公的証明書による年齢確認
・24時間365日対応の監視体制
・通報システムを導入
(通報された人はイエローカードが表示される)
・サクラゼロ宣言

5

アンジュ
アンジュ

■40〜50代で、パートナー探しなら
30代以上しか登録できないので、若い子が少なく、パートナー探しをしたい人向け。人数はそれほど多くないので、別アプリとの併用が望ましい。

・公的な書類による年齢認証
・24時間の監視・パトロール
・サポートセンターの設置

順番に特徴や年齢層など解説していきます。

with:20~30代の恋愛向け

with

会員数 累積1000万人以上
(2024年2月度 with公式調べ)
料金 男性:3,600円/月
女性:無料
利用目的 恋愛・結婚
安全対策

24時間365日の監視体制
公的証明書による本人確認必須
悪質ユーザーの対処

運営 株式会社with
インターネット異性紹介事業届出及び受理済み
特徴
  • 性格診断・心理テストで相性の良い相手が見つかるから、長続きする関係を築きやすい
  • メッセージでは、今どんなステップで何を送ったら良いのか、アドバイスをもらえるからトークが長続きしやすい
  • 24時間監視体制だから、安心して利用できる
年齢層 男性 女性
20代前半 26.5% 24%
20代後半 27.9% 42%
30代前半 23.5% 25.4%
30代後半 8.1% 4.4%
40代 11% 3.3%
50代 3% 0.7%

withは世界中の心理学研究で利用されている性格診断のほか、さまざまな心理テストから相性の良い相手と出会えるマッチングアプリ。

他の機能も、相手との共通点がわかる「好みカード」や、withの独自アルゴリズムでユーザーに合いそうな人を紹介してくれる「Fou You」など、相手との内面で繋がれる機能が豊富です。

20代〜30代前半の長続きする関係を築いていきたい人に向いていますよ。

>>【with】無料登録へ

タップル:まずはデートから始めたい人向け

タップルイメージ

会員数 1700万人
料金 男性:3,700円/月
女性はすべて無料
利用目的 デート・恋愛
安全対策 公的証明書による年齢確認
24時間365日対応の監視体制
不審なユーザーの取り締まり
カスタマーサポートあり
運営

株式会社タップル

インターネット異性紹介事業届出及び受理済み
東証一部上場企業である株式会社サイバーエージェントのグループ企業

特徴
  • 今日明日おでかけしない?と気軽に相手を誘える機能があるから、すぐに出会いやすい
  • やりたいことや行きたい場所をプロフに載せられるから、メッセージで話題に困らない
  • 無料キャンペーンから、7日間程度、男性でも無料で利用可能
年齢層 男性 女性
20代前半 27.8% 27.2%
20代後半 30.8% 44.1%
30代前半 19.4% 16.4%
30代後半 7.6% 8.4%
40代 12.2% 3.7%
50代 2.3% 0.3%

タップルは、やりたいこと・行きたい場所で繋がるマッチングアプリ。まずは会ってデートをしたいという人や、メッセージよりフィーリング重視という人に向いています。

無料キャンペーンもあるので、男性にとってはコスパ良く出会えるアプリとしても重宝します。無料で送信できる「いいかも」数もマッチングアプリの中では多く、たびたび限定ボーナスとして30分/30人まで「いいかも」送り放題になる・送り終われば30~100個「いいかも」を送れるなど、多くの人にアプローチできます。

若年層向けではあるものの、会員数が1700万人と多いので、30代後半〜40代でも利用人数は10万人以上いることになります。

なるべく多くの人と会ってみたい、デートしながら相性を確かめたい、という人はタップルが向いていますよ。

>>【タップル】無料登録へ

マリッシュ:40代以上で、再婚したい人向け

マリッシュ

会員数 300万人
料金 男性:月額3,400円~
(男女ともに登録は無料)
利用目的 再婚
年齢層 40〜50代中心
安全対策 ・公的身分証による年齢確認の義務化
・365日対応のカスタマーケア
・不審なユーザーへの対処
・連絡先を交換せずにビデオ通話可能
運営 株式会社マリッシュ
インターネット異性紹介事業届出及び受理済み
特徴
  • コンセプトが「シンママ、シンパパの再婚を応援」だから、再婚希望者が多く出会いやすい
  • 平均4ヶ月でカップルができている(公式より)
  • 40代も多いから、中高年の初婚の人も安心して利用できる
年齢層 男性 女性
20代 26.4% 12.8%
30代 31.0% 46.2%
40代 35.6% 37.2%
50代 6.9% 3.8%

マリッシュは、再婚したい人向けのアプリ。もう一度、いっしょに人生を歩める人を探したいという人が多く、30,40代が多い傾向があります。

男性は、シングルマザーを応援するマークとして「リボンマーク」を購入して、プロフィールに貼ることができます。このリボンマークは、女性からするとわざわざ購入してまでお相手を見つけようとしている証として、誠実なユーザーとして映り、マッチング率も高くなります。

上記は一例ですが、このように再婚希望者に対しての配慮があるので、もう一度結婚したい・再婚して人生をリスタートしたいという人には、マリッシュは最適ですよ。

>>【マリッシュ】無料登録へ

Omiai:20〜30代で結婚を考えたい人向け

Omiai

会員数 累計900万人突破
※2023年2月時点
料金 男性:4,600円/月
女性はすべて無料
利用目的 恋愛・結婚
安全対策 公的証明書による年齢確認
24時間365日対応の監視体制
通報システムを導入
(通報された人にイエローカードを添付)
サクラゼロ宣言
運営 株式会社Omiai
インターネット異性紹介事業届出及び受理済み
特徴
  • シンプルな機能だから、誰でも迷わず使える
  • 無料キャンペーンがあり、14日ほど、男性でも無料で利用できる
  • 24時間監視しているなど、安全に考慮して運用体制を整えている
年齢層 男性 女性
20代前半 16.6% 14.2%
20代後半 24.1% 43.3%
30代前半 23.4% 27.0%
30代後半 17.2% 8.3%
40代 15.9% 6.2%
50代 1.8% 1.0%

Omiaiは、無駄な機能がなくシンプルなマッチングアプリ。その分使いやすく、マッチングアプリを触ったことがない人でも直感的に扱えるようになっています。

料金はやや高めですが、その分結婚に真摯な人が集まっています。また、料金プランに最初から身バレ防止機能も含まれているため、他のアプリのようにわざわざオプションを購入して身バレ防止に備える必要もありません。

年齢層も結婚を意識した男女が多い層が利用しており、Omiaiは「そろそろ結婚を意識したいな」という人に向いていますよ。

>>【Omiai】無料登録へ

アンジュ:40〜50代で、パートナーを探したい人向け

アンジュTOPイメージ

会員数 100万人
料金 男性:3,800円/月(税込)
女性:無料
(男性も登録は無料)
利用目的 恋活・婚活
年齢層 30〜50代
安全対策 公的な書類による年齢認証
24時間の監視・パトロール
サポートセンターの設置
運営 株式会社アンジュ
インターネット異性紹介事業届出及び受理済み
特徴
  • 30代以上しか登録できないので、若いライバルがいない・同世代と出会える
  • 将来の展望を、詳しくプロフを入力できるので、交際前のミスマッチを防げる
  • 人柄設定で、出会いたい人の人柄を5段階で選べる
年齢層 男性 女性
30代 10.8% 16.8%
40代 38.7% 44.1%
50代 40.6% 34.7%
60代 9.9% 4.4%

アンジュは30代以上しか登録できないという制限があるアプリ。30代以上の人しかいないので、落ち着いた雰囲気の中、真剣に交際したい人・30代以上の同世代と結婚したい人に向いています。

また、年齢層も高いので、40・50代の利用者も多く、全体の半数以上を占めています。人生のパートナーを見つけたい・年齢も年齢だから、結婚や籍にとらわれない伴侶を見つけたい、という人におすすめですよ。

>>【アンジュ】無料登録へ

マッチングアプリ別、沖縄で出会える人の具体的なイメージ像

地域別にどのくらいの人がいるのか把握して、アプリの特徴もわかったけど、「具体的にどんな人と出会えるのか分からない!」という人へ、以下からそれぞれのアプリを使ってどんな人と出会えるのか、具体的なイメージ像を挙げて解説していきます

↓みたいアプリからチェックしてみてください。

▼with

withで出会える沖縄の人

withで出会える沖縄県在住者
  • 移住してきた人、Uターンした人、転勤できた人、社会人になって出会いが減った人が多くいた
  • アクティブな人よりも、映画・ゲーム・料理・家飲みが好き、というインドア派な人が多かった

沖縄に住む方の、with利用者のプロフィールを見ていったところ、職業は...

  • 男性:医療系・不動産・営業系
  • 女性:事務系・医療系

移住してきた人や転勤できた人など、1人暮らししている人は1200人前後いました。似た境遇の人と出会いたいという人は、withで「1人暮らし」をしている人に絞り込むと良いですよ。

データでみる、沖縄住みのwith利用者

  • 1週間以内の新規登録者数:約2000人
  • 20代:約5000人、30代:約4000人、40代:約1200人
  • 利用目的:恋愛55%、結婚42%、友達2%、その他1%
  • 年収:男性400~500万円・女性300万円前後
withのアプリアイコン

無料登録はこちら

4.2 ★★★★☆
アプリストア

▼タップル

タップルで出会える沖縄の人

タップルで出会える沖縄県在住者
  • 元々住んでいて、社会人になって出会いが減った人が多めだった
  • ドライブ、食べ飲み歩きが好きな人などアクティブな人が多め

タップルでは、1枚目の写真には旅行の写真や、お酒を飲んでいたりする写真を設定している人が多く、10人みると、8人はアウトドア趣味を満喫している人が出てきました。

ただ、タップルは登録してから2週間以内の初心者マークをつけている人も同じくらいの頻度(10人に8人)で出てきました。

よくよく調査すると新規登録者も多く、ユーザーの入れ替わりも多いので、なかなかマッチングしないという人にこそタップルは利用して欲しいです。

データでみる、沖縄住みのタップル利用者

  • 1週間以内の新規登録者数:約3000人
  • 利用目的:恋愛75%、結婚10%、友達8%、その他7%
  • 年収:男性400万円・女性300万円
  • 職業:学生・事務系・医療系など
タップルのアプリアイコン

無料登録はこちら

4.1 ★★★★☆
アプリストア

▼マリッシュ

沖縄にいる、マリッシュで出会える人のイメージ

マリッシュで出会える沖縄県在住者
  • 他県より40〜50代が多く、年齢層が高め
  • 30代はがっつり再婚したい!という人が多く、40代以上はとりあえずメッセージから、という慎重派が多いイメージ

マリッシュは、再婚希望者が多いことからも、年齢層は高め。ただ10人に1人は30代が出てくる、といった具合でした。

がっつり再婚したいというよりも、どちらかというとできたら再婚したいな、という温度感で使っている人が多め。若い人ほど再婚希望の色が強いイメージでした。

データでみる、沖縄住みのマリッシュ利用者

  • 1週間以内の新規登録者数:約500人
  • 利用目的:恋愛5%、再婚88%、友達1%、その他6%
  • 年収:男性400万円・女性350万円
  • 職業:保育士・教育系・会社員など
マリッシュのアプリアイコン

無料登録はこちら

3.9 ★★★★☆
アプリストア

▼Omiai

沖縄にいるOmiaiで出会える人のイメージ

Omiaiで出会える沖縄県在住者
  • 元々沖縄出身の人が多め。
  • 年齢は30代が多数。
  • 結婚を視野に入れて、活動している真面目な雰囲気の人が多いからか、顔写真をしっかり上げてくれている人が多数

Omiaiでは、写真や自己紹介分から、真面目な雰囲気を感じる人が多く、タップルやwithとは違った、結婚目的の層が多いとわかります。

落ち着いた雰囲気の中で、婚活したい・結婚を視野に入れて付き合いたいと思うなら、Omiaiが良いでしょう。

データでみる、沖縄住みのOmiai利用者

  • 1週間以内の新規登録者数:約1800人
  • 利用目的:恋愛14%、結婚84%、友達1%、その他1%
  • 年収:男性600万円・女性350万円
  • 職業:保育士・教育系・会社員など
Omiaiのアプリアイコン

無料登録はこちら

3.9 ★★★★☆
アプリストア

▼アンジュ

沖縄でアンジュを使って出会える人

アンジュで出会える沖縄県在住者
  • プロフが埋まっていない人が多め
  • 人数が少ないからか、あまり活発ではない感じ(だからこそライバルも強くなさそう)

アンジュでは、ぱっと見、しっかり写真を設定していない人・プロフを埋めていない人もいました。

逆に顔の写った写真や、プロフィールをしっかり埋めるだけで、ライバルと差をつけられ、良い人がいたら比較的すぐにマッチングできそうな様子でした。

人数が少なく入れ替わりはあまり期待できないので、新規会員にどんどんアプローチしていってみるのが良さそうですね。

データでみる、沖縄住みのアンジュ利用者

  • 1週間以内の新規登録者数:約100人
  • 利用目的:恋愛43%、結婚27%、友達12%、その他8%
  • 年収:男性400万円・女性400万円前後
  • 職業:保育士・教育系・会社員など
アンジュのアプリアイコン

無料登録はこちら

3.4 ★★★☆☆
アプリストア

沖縄でマッチングアプリを使った人に聞いた!実際に交際できた人は「with」利用者が多かった

沖縄在住者で、マッチングアプリを使ったことがある人にアンケート調査を行いました。

「どのアプリを使っていたか?」という質問に対しては、以下の回答が得られました。

沖縄に住む人に聞いた、どんなマッチングアプリを使ったか

沖縄のマッチングアプリ利用はペアーズが1番多いという結果になりました。

ペアーズは認知度が高いことから多くの人がまず初めに使ってみようと考えるようです。

ただ、以下を見ると分かる通り、実際に出会って交際できた人の多くはwithを使用していました。

withを使った人は、

  • プロフで共通の趣味がわかっていたので、会った時も距離を縮めやすかった
  • 質問に答えるだけで、AIが勝手に自分と合う人をピックアップしてくれるので、探すのに時間や手間もかからないのが良かった

といったことを話す人が多くいました。

また、マッチングアプリで、実際に出会って交際できた人から、マッチングアプリを利用した期間・どのくらいの人とマッチングして、どのくらいの人と直接出会えたかを聞きました。

▼沖縄在住のマッチングアプリで「付き合えた人」に聞いた、使っていた期間

使っていた期間 男性 女性
1〜3ヶ月以内 14.3% 50%
3〜6ヶ月以内 85.7% 25%
6〜12ヶ月以内 - 12.5%
1年以上 - 12.5%

使っていた期間は、男性が6ヶ月以内の短期勝負をするのに対し、女性は短期間・長期間で使う派に二分される結果になりました。

女性の中には、「旅行者の男性と出会えた」「旅行できた男性と友達になった」という人もおり、無料で使える分、ラフに使う人が多いようでした。

「友達になった」という女性が使っていたアプリは、意外にもwith・ユーブライドが最も多くいました。

沖縄へ旅行へ行こうという男性で、沖縄の女性と知り合いたい方は、withを使ってみると良い出会いに恵まれるかもしれません。

withのアプリアイコン

無料登録はこちら

4.2 ★★★★☆
アプリストア

▼どのくらいの人とマッチングしたか

マッチング数 男性 女性
1〜5 42.9% 12.5%
5〜10 42.9% 50%
10〜30 14.2% 12.5%
30〜50 - 12.5%
50〜100 - 12.5%

▼どのくらいの人と直接出会えたか

会えた数 男性 女性
1人 14.3% 12.5%
2人 42.8% 12.5%
3人 28.6% 25%
4人 - 25%
5人以上 14.3% 12.5%

マッチング数と直接会えた人の数を見ると、男女共にマッチング数は10人以内。上限は女性の方が圧倒的に多く、アンケートの中には100人以上とマッチングした人もいました。

男性は、マッチングして、2人の女性とあった人が最も多くいました。

男性の方が、アプローチを積極的にしなければならない分、出会った人数もやや控えめですね。

ただ中には、8名の女性と会えたという猛者もいました。この男性は、アプリを複数使っており、with・ユーブライド・マリッシュを利用していました。

8名の女性と出会った男性のデータまとめ

  • 使っていたマッチングアプリ:with・ユーブライド・マリッシュ
  • 使っていた期間:1ヶ月以上〜3ヶ月未満
  • マッチングした人の数:約30名
  • 実際に会えた人の数:8名

いくつかアプリを併用して、マッチング率が良かったものに課金するなどすれば、この男性のように短期間で多くの女性とも出会えますよ。

↑沖縄の人向けマッチングアプリ一覧に戻る

【体験談】沖縄在住の24歳、マッチングアプリで結婚できました!

icon
SKさん
ここからは、沖縄住みの私が、24歳の時にマッチングアプリで知り合った男性と結婚した話をしていきます!

私の体験談を元にリアルなお話を届けられたらと思います。

沖縄でもマッチングアプリで本当に出会えるの?という方に、私の体験談が少しでも役に立てば嬉しいです!

当時の私のスペック
年齢 24歳
年収 330万円
仕事 製造業
結婚の希望 恋愛目的
主に使ったアプリ with
アプリで出会った人数 3ヶ月使って、30人マッチング・4人の男性と出会った

私は沖縄生まれ、沖縄育ちです。温暖な気候や自然が好きで、地元の生活には満足していました!

ただ恋愛に関しては奥手ともあって、なかなか良い出会いがありませんでした。22歳から仕事をしているのですが、2年経って生活にもある程度余裕が出てきたので、そろそろ恋愛したいなと思って、マッチングアプリを始めました。

マッチングアプリを軽く調べていき、以下の2点からwithが良いなと思って、使ってみることにしました!

  • プロフィールや写真だけで、気軽に始められそう
  • 価値観診断など、占い感覚で楽しめそう

結論:withで30人とマッチングして、4人の男性と会った!

withを3ヶ月使っていましたが、30人ほどとマッチングでき、4人の男性と会えました!そのうちの1人の方とお付き合いして、今は結婚しています。

マッチングアプリを使ったことがある人からすると、30人は少なく感じるかもしれませんが、私が慎重派であまりいいねを返さなかったからかもしれません。

ただ!そんな慎重派の私でも4人の男性とデートできたので、withで彼氏探しをしたい人には良いと思います。

沖縄という場所柄なのか、旅行者からのいいねも多いので、相手の住んでいる場所も絞り込んだり、しっかり見ていくのがコツですよ!

「共通の趣味が合う」相手に絞りこんで探した結果、今の旦那と結婚できた

30人の人とマッチングしてメッセージする中で、3人の男性と実際に会う機会がありました。

それぞれ違う魅力を持った方々でしたが、なかなか「これだ!」というピンとくるものがありませんでした。

会話が弾まず、共通の話題が見つからなかったりと、うまくいかないことが多かったです。

この時に、「趣味とか共通の話題があったほうがうまくいくかも」と思い始めて、プロフィールで同じ「歴史好き」の人を探すようになりました。

具体的には以下の方法を使って、withで趣味があう人を探しました。

上の方法で見つけたのが今の旦那さんです。

目に入ってきたプロフィールを見たら歴史系のマンガが好きとあって、ちょっと似ているところがありそうだなと思い、わたしから「いいね」を送りました!

マッチングすると、私よりも博識で、歴史にも詳しくて驚きました。そんな博識な面に最初は惹かれたと思います。

歴史に詳しい彼と、沖縄の建造物や文化について語り合うことで、一気に打ち解けることができました。

withでは、こうしたニッチな趣味が合う人も探しやすいです! 趣味や話が合えば、自然と会話も盛り上がるので、仲良くなりやすいです。

沖縄で恋人探しや婚活に困っている人は、ぜひwithを使ってみてくださいね。

withのアプリアイコン

無料登録はこちら

4.2 ★★★★☆
アプリストア

沖縄でマッチングアプリを使うときに気をつけたい要注意人物!見抜き方も解説

要注意人物の一覧表と見抜き方をまとめました。

▼アプリに潜む要注意人物リスト

  • 遭遇率
  • 見抜き方
要注意人物 遭遇率 見抜きやすさ 見抜き方
(当てはまったら要注意!)
業者(サクラ) ・芸能人レベルの美男美女の画像を設定
・自己紹介文が短い
カタコトの日本語
・質問をしてもスルーされる
既婚者 ・写真で顔を全て出していない
家族といる時間の返信率が低い(平日の夜、土日祝など)
・土日休みの相手で休日なのに予定が合わない
体目当て ・すぐに会おうとしてくる
・デートを希望する時間帯が夜
ホテル街が近い場所で会おうとする
ご飯目的 ・すぐに会おうとする
・高級なお店を指定してくる
プロフのデート代の支払いを「相手にぜんぶ払ってほしい」を設定
お金目的
(詐欺系)
いきなり自分の金銭事情について語る
・会ってもいないのにお金を要求してくる
営業・勧誘目的 メッセージで夢や目標を聞いてくる
・メッセージでほぼ恋愛の話題をしない
・とにかく早めに会おうとする
デート場所にお水系のお店が近い場所を指定する

要注意人物と、その見抜き方を紹介しましたが、全ての相手に有効な方法は「電話(ビデオチャット)」です。

恋愛に関する話題を出したときの相手の反応(声のトーンや返答)で簡単に見抜けます

この記事で紹介してるアプリの中でビデオ通話ができるものをまとめました。

ビデオ通話が可能なアプリ