【年上女性と出会えたマッチングアプリ】理想の年上彼女を作った男が解説!体験談・脈ありサインも紹介

年上女性と出会うためにマッチングアプリを始めるなら、「with」か「タップル」を使ってみてください。

アプリで年上女性を探すならコレ

出会いやすさ◎

with

コスパ◎

タップル

■「with」と「タップル」の詳細

  • 解説
  • 年齢層
  • 目的
アプリ名 解説 年齢層 女性ユーザーの目的
(◎:多/◯:中/△:少)
リンク

with
with

■月10人とデートできた
他アプリは月3人ほどしか会えなかったが、withはその3倍の女性と会えた。
向こうから積極的に来てくれる年上女性が多く、初めてアプリを使う人におすすめ

20代:◎(かなり出会いやすい)
30代:◎(かなり出会いやすい)
40代:◯(出会いやすい)
50代:△(出会いづらい)
【恋活】友達からの恋人作り:◯
【恋活】将来を見据えた恋愛:
【婚活】2-3年以内の結婚:
【婚活】1年以内の結婚:◯

タップル
タップル

■無料で使う方法あり
条件クリアで、無料でメッセージできる期間がもらえる。条件もタダで達成できるものが多く、コスパ重視ならタップル一択。
即日デートできる年上女性を探せる「おでかけ」機能を使えば、日替わりで好みの相手と会うこともできる。

20代:◎(かなり出会いやすい)
30代:◎(かなり出会いやすい)
40代:◯(出会いやすい)
50代:△(出会いづらい)
【恋活】友達からの恋人作り:
【恋活】将来を見据えた恋愛:◯
【婚活】2-3年以内の結婚:◯
【婚活】1年以内の結婚:△
筆者のイメージ
筆者:ともき
根っからの年上好きで、初恋は幼稚園の先生。学生の頃は部活の先輩ばかり好きになっていました。大人になってからは、20〜60代の年上女性とマッチングアプリを使い出会ってきました。

マッチングアプリで年上彼女を作る方法【実体験をもとに解説】

マッチングアプリで年上彼女を作るのは難しく、攻略法を使わない場合の成功率は5%未満です。

むやみに使って数千円〜3万円と、決して安くはない金額をドブに捨てるハメになります。

年上彼女を作るのが難しい理由

原因:常識

  • 一般的な男性:"年下"を好む
  • 僕ら:"年上"を好む

年上好き男性はイレギュラー的な存在

人は本能的に常識からズレたものに対して不安を抱きます。例えば、僕らの好意は「ホストじゃないか」「ママ活目的ではないか」など。

そのため、巷に転がる王道な恋愛術では年上彼女は作れません

だからこそ、正しい方法を知り、戦略的にアプローチすることが重要なんです。

ここで紹介する年上彼女を作る方法の強み
誰でも実践できるほどシンプル
・実体験をもとにしているから再現性が高い

上でお見せしたようにアプリ開始から24時間で30人以上の年上女性とマッチングできました。

正しく使えば、月数千円で年上女性と出会いたい放題。リアルよりも年上彼女を作りやすい世界に変わるのがマッチングアプリです。

ぜひ今回の攻略法で年上彼女を作ってください。

■【目次】マッチングアプリで年上彼女を作る方法

※STEP1で命運を分ける重要な話をしています。すでにアプリを使っている方も1から順にご覧ください。

 ーーーここまで無料で実践可能ーーー

STEP3までは無料で実践できる内容です。

出会い方は何種類もあるため、お金がネックで悩んでいる方は1〜3を読んでアプリを使うか決めてみてください。

STEP1:年下彼氏が欲しい女性が多いマッチングアプリを選ぶ(まだ課金はしない)

マッチングアプリで年上彼女を作れるかはアプリ選びが運命を左右する、と言っても過言ではありません。

僕もアプリを始めた当初はデートすらできませんでしたが、アプリを変えたらデートできる女性が2人、3人と増えていきました

ただ、知識がない状態でのアプリ選びは難しく時間がかかります。そこで自分が使ったアプリの中から年上女性と出会えたものを紹介します。

アプリで年上女性を探すならコレ

出会いやすさ◎

with

コスパ◎

タップル

登録〜いいね(アプローチ)まではお金はかからないため、どんな女性がいるのかチラッと見てきてください!

あと、アプリは2個を併用した方が年上彼女を作る成功率は高まります。

また、年下好き女性を狙い撃ちできる機能があるアプリはマッチング率が飛躍的にアップします(withならできます!)

withのアプリアイコン

with

withの無料登録へ

4.2 ★★★★☆
アプリストア

STEP2:他者より抜きん出る年上女性とのマッチ率を高めるプロフィールの作り方

アプリのインストールは終わりましたか?マッチングアプリは奪い合いの世界、早い者勝ちという言い方もできます。

理想の年上彼女を作るためにまずはアプリを入れて、このステップの内容を読んだら即実践してください。

僕はプロフィールの作り方にしたら、30いいねを送ったときのマッチ数:7→14でマッチング率が2倍になりました

とは言ってもやることは簡単ですし、テンプレも良いしたのでプロフィール作りは5分もあれば完成します。

具体的にやることは次の3つです。

  1. プロフィール写真を選ぶ
  2. 自己紹介文を書く(テンプレあり)
  3. 詳細項目を埋める

3は選択肢からポチポチと選ぶだけなので、1と2を解説しますね。

プロフィール写真、以下を参考に近しいものを選んでください。顔を晒したくない人は雰囲気イケメン風が良いです。

ポイントは「笑顔」と「かっこよさ(男らしさ)」です。このどちらに属する写真を選んでみてください。

自己紹介文を書くのが苦手だなって方は以下のテンプレを使ってください。

■自己紹介文の例

はじめまして。東京に住んでいる〇〇といいます!
普段出会いがないため、思い切って登録してみました。

人のお話を聞くのが好きで、親しみやすいタイプだと思います。

年齢差は気にしていません。
今までの経験で部活or会社では先輩の方が話しやいなと感じているため、どちらかと言えば年上の方が合うかなと思っています。

一緒に過ごしているだけで自然と笑みがこぼれるようなパートナーが理想です!

自己紹介文は尖らせたりせず、ありのままの自分を文章するイメージ。

上記の文のポイントは「なんで年上の私に、若い子がいいねくれるんだろ?」という不安をマイルドに解決している点です。

ただ「年上女性が好きです!」と書くのは不安を与えるだけのため、ちゃんとした理由を書ける人以外は避けてみてください。

年上彼女を作るには、相手の不安を適切なタイミングで1つずつ解消していくのがポイントです。

それでは、プロフィール作りにいってらっしゃい。

STEP3:全いいねを使って気になる年上女性に総アプローチ

プロフィール作り、おつかれさまでした。次は気になる年上女性へのアプローチです。

今あるいいねは使い切ってください。毎日いいねが無料付与されますし、他にも無料いいねできる場面はあります。

いいねよりもマッチングすることの方が重要です。

では、アプリに移動して気になる年上女性にいいねを送ってきてください。

withに無料登録して「いいね」を送る

ーーーいいねを送り切った人、ここから続きですーーー

時間帯にもよりますが、平日の深夜などでなければ残りのステップを読んでいる間にも数名の方とマッチングすると思います。

何も準備せずソワソワして待つよりも、今のうちに今後の流れを予習していきましょう。

STEP4:年上彼女を作るための主力アプリを決める(ここで課金)

どのアプリを主力にして使うかを決める時に見るのは2つです。

  • マッチング数が多い:安全な方法を選ぶ守備型の人向き
  • 必ず彼女にしたい年上女性とマッチできた:理想を追求して挑戦する攻撃型の人向き

AがダメならB→Cと保険を持ちつつ数で勝負したい人は「1.マッチング数が多いアプリ」を主力に使ってみてください。

1位しか価値がない、トップ以外には興味がないという人は「2.必ず彼女にしたい女性とマッチできたアプリ」が良いです。

この段階で悩んでいる人で余裕があるなら、2つのアプリを併用するのもありです。ただ、メッセージするには課金が必要なため、金欠の人は1つに絞ることをススメます。

↑おすすめアプリ一覧を再確認(STEP1へ)

STEP5:初手で年上女性の心を掴める"男"を意識させる初メッセージ

「弟みたいな感じ」と年上女性に思われた敗北です。

目指すは恋人関係、つまり"親しい家族・友人的な存在"ではなく"異性"として意識させるのが大切です。

具体的には、メッセージの段階で相手が年上だからと甘えず、ジェントルマンを意識してください。

抑えるべきポイントはたった2つです。

  • 礼儀正しく敬語を使う
  • 年齢には触れず1人の女性として接する

「礼儀正しく敬語を使う」は人として基本的なことですが重要。あなたは恋人候補です、もし彼女が礼儀知らず、初対面で敬語も使えない人だったら縁切りますよね。

僕が会った年上女性が言っていたのは「こっちが年上で包容力があるとか、面倒見がいいとか思って初メッセージからタメ口の男いるけど、普通にキモい」。これが全てです。

また、恋人関係になるには、女性が本能的に持つ"母性"は無視できません。よく「恋愛を成功させるために母性を〜」なんて話がありますが、年上女性を狙うなら話は変わります。

母性をくすぐると、女性の印象は「カッコいい・頼り甲斐がある」→「可愛い・世話を焼きたい」と、1人の異性から弟のような感覚に変わります。つまり、恋愛対象外になるってことです。

実際に会った年上女性から「可愛い・お世話したいなって気持ちが恋愛に繋がるのは、付き合う前の"カッコいい・頼り甲斐がある"とのギャップで生まれる」とありがたいお言葉をいただいたことがあります。

年上彼女を作る目的を達成するまで、我々はジェントルマンでなければ勝利はないということです。

STEP6:成功率90%の年上女性をデートに誘う方法&優秀な話題

ここが難関of難関です。マッチングまではできたけど、全然デートに行けない人もいるでしょう。

まず具体的につまずく箇所がどこなのか、一度デートまでの道のりを整理してみましょう。

デート当日

予定を決める

デートの約束成立

デートに誘う★

メッセージ★

★部分の流れってイメージできますか?どんな話題を出して、どのタイミングで、どんな言葉を使って誘うか。

ここがイメージできないのは、マラソンだったら走るコースを知らずにスタートした瞬間にコースアウトしているようなものです。つまりゴール=デートの約束成立なんてできません。

では道のりが整理できたところで、ポイント紹介です。

  • 話題:恋バナ+ご飯
  • 誘い方:相手が行きたいお店に誘う

恋バナは万人ウケ+話が盛り上がりやすいこと、ご飯は誰でも簡単にデートへ繋げられる優秀な話題だからです。

人類種の女性にカテゴライズされている女性は恋バナが大好物で、言葉を選ばずに言うと向こうが勝手に盛り上がってくれます。

そして、メッセージの中身については、自分のこともしっかり話してください。聞き上手を目指し、質問ばかりすると情報を抜き取っている感が出て逆効果だからです。

では、デートにつながるメッセージの流れと会話の組み立て方を解説します。流れはご飯→恋バナ→ご飯です。

  1. 挨拶・自己紹介
  2. 相手のプロフから食の好みを探し、「僕も好きなんです!〇〇ってお店行ったことありますか?」と会話を始める
  3. 次のお店を出す「▲▲は行ったことありますか」
    相手に聞く「〇〇さんのお気に入りのお店ってありますか?」
  4. お店の話が出たら「僕も行ってみたいです!」と伝える(できれば2つ以上)
  5. 「迷いますね。どちらかと言えばB店が気になるんですけど、〇〇さん今週の土曜って空いてますか?」と聞く(断られることを恐れず)
  6. ここから相手とスケジュール調整に入る。「では、来週の○曜はどうですか?」と提案するスタイルは崩さない。
  7. 日程が決まったら恋バナの話題に戻る。過去の話よりも、未来の話をする(どんなデートがしたいか、どんな関係のカップルが理想かなど)
  8. 恋バナはデート前日の盛り上がり度80%-90%を目指す。会った時に100%へ持っていき、初対面の印象を良くする(良い記憶から自分と相性良いかも!と感じてもらい、次のデートにつながる)

スケジュール調整で「ご都合の良い日ってありますか?」は基本NGです。「空いている日がわかったら連絡しますね」とかわされる場合があります。

STEP7:会話は「恋バナ」一択。初デートを成功させるコツ

なんだかんだで第一印象は重要(髪、服、ヒゲ、持ち物 [ボロいものはNG])。ただの友達ではなく、”異性の友達”として意識してもらうことが大切です。そして、こちら側も年上女性ではなく、”一人の女性”として接してみてください。

デートの中身ですが、話題はメッセージの続きで恋バナ。メッセージでは深い部分に触れず、対面で会った時にしましょう。深い話はテキストだと、受け取り方が大きくズレている可能性が高いですし、せっかくのデートなので特に盛り上がる話を対面でしたいです。

そして、重要なミッションは2回目のデートの約束をすることです。誘う理由としては、メッセージで聞いた2つのお店の今回行かなかった方に行こうと提案してみてください。言い方は同じく、「〇〇さん、来週の土曜って空いてますか?」です。

STEP8:最後は見た目よりも想いの強さ。年上彼女を誕生させる告白の仕方

「好きです、付き合ってください」の一言だけでOK。ただ、不意に+気持ちを込めて真剣に伝えることが大切です。

彼女いわく「変に凝った告白よりもストレートの方が心にグッと来る」らしいです。あとは、「あ、告白されるな」と思っている時よりも不意の方がキュンとするとのこと。

ここは男性の僕が理解しきっているとは言えないのですが、これまで会ってきた年上女性の大半の方が同じことを言っていたので効果は高いはずです。

以上がマッチングアプリで年上彼女を作る方法です。また、タイミングごとにこの記事に戻ってきて実践してみてください!

年上女性と出会えたマッチングアプリ

彼女を作る方法で紹介したアプリも含めた今までに年上女性と出会えたマッチングアプリを表にまとめました。

筆者のイメージ 筆者:ともき

迷った方は「with」を使ってみてください。僕が彼女と出会えたのも、一番多く年上女性と会えたのも「with」だからです。

それぞれのアプリで会った素敵なお姉さんとのデート話は解説で紹介しています。

年上女性と出会えたマッチングアプリ【年齢×目的】

それでは、僕が年上女性と出会えたマッチングアプリの詳しい解説、アプリで会ってきた女神たちとの思い出を紹介します。

【出会いやすさ◎】年上女性とのデート数がトップクラスの「with」

with

会員数 累積1000万人以上
(2024年2月度 with公式調べ)
料金 男性:3,600円/月
女性:無料
利用目的 恋愛・結婚
安全対策

24時間365日の監視体制
公的証明書による本人確認必須
悪質ユーザーの対処

運営 株式会社with
インターネット異性紹介事業届出及び受理済み

まずは「サイト読むのメンド〜」って方向けに、40秒でwithの良さをお伝えします

論より証拠。僕がwithを使ったときの通知画面がこちら↓

SNSでバズったかな、くらい通知が届きました。

早く使ってみたい方、インストールはこちら()

withのアプリアイコン

with

withの無料登録へ

4.2 ★★★★☆
アプリストア

特別な方法は何もやっていなくて、withの機能にある「好みカード」で年下好きの女性にアタックしただけです(★簡単!

あ、好みカードってコレです↓

赤枠で囲まれているものが年下好きの女性が集まっている場所(ユートピア)です。人数は普通に1000人以上います。

女性は20代〜60代までいるので、どの年齢の男性が使っても問題ないです。お姉さん〜美魔女まで好きな人を選んじゃってください。

★まとめ★

  1. 「with」をダウンロード
    >>ここからインストール
  2. 好みカードの「年下彼氏」や「年下男子が好き」にいる女性にアタック
  3. 通知がうるさいので切っておく
  4. マッチングしたらメッセージ(軽い挨拶)をする
  5. 基本的に年上女性からデートのお誘いをしてくれるので、世間話で3日くらい会話を繋ぐ
  6. 誘われたらOKしてデートに行く

年上の方は積極的なので、会ったら好きにイチャイチャしてください!

それでは、年上女性と出会う旅へ、いってらっしゃい〜。

withのアプリアイコン

with

withの無料登録へ

4.2 ★★★★☆
アプリストア

■withで出会った年上女性との体験談

31歳/お触り多めの美人保育士さんに出会った話

withで出会った年上女性のイメージ■31歳・保育士
出会ったアプリ:with

積極性◎のお姉さん

距離の詰め方が上手くて、毎日メッセージも、デートも楽しかった良い思い出!デートも向こうから誘ってくれた。

あと、ボディタッチが多めで、特に記憶に残ってるのが「飲んでみて美味しいよ!」って自分が口をつけたドリンクを飲ませてきたこと。

年上女性って、大人の余裕からかグイグイと積極的な人が多い。僕ら男性が求めること・考えていることを良いタイミングでやってきます。控えめに言って最高。

積極的な女性からアプローチを受けたいなら、withを使ってみてほしい!

【コスパ◎】無料で年上女性と出会えた「タップル」

タップル

会員数 1700万人
料金 男性:3,700円/月
女性はすべて無料
利用目的 デート・恋愛
安全対策 公的証明書による年齢確認
24時間365日対応の監視体制
不審なユーザーの取り締まり
カスタマーサポートあり
運営

株式会社タップル

インターネット異性紹介事業届出及び受理済み
東証一部上場企業である株式会社サイバーエージェントのグループ企業

タップルで無料期間をもらう方法がこちらです。

タップルを無料で使う方法1

タップルを無料で使う方法2

タップルを無料で使ってみる

あとタップル、かなりマッチングします(↓)

はじめて3日くらいでマッチング数は50以上。自分が使った6つのアプリの中で、タップルのマッチ率がダントツでした。

話している感じだと、タップルを使っている年上女性は、「まず話してみよう」という人が多いためマッチングしやすいのかと思います。

タップルのアプリアイコン

タップル(tapple)

タップルの無料登録へ

4.1 ★★★★☆
アプリストア

また、年上女性を探すときに便利な「タグ」と呼ばれる機能もあります。

「美魔女」には40代・50代の女性がいて、本当にきれいな方ばかりでしたね。

自分は美魔女タグからマッチングした50代の女性とデートしたのですが、「え、本当に50代?」と疑うくらい綺麗な方で興奮しました。

タップルは会員数1700万人と使っている人が多いため、20代のお姉さん〜50代の美魔女まで出会える可能性があります

無料で年上女性と出会いたい方は、ぜひ試してみてください。

タップルのアプリアイコン

タップル(tapple)

タップルの無料登録へ

4.1 ★★★★☆
アプリストア

【体験談】27歳/中身がライオン系の酒豪美女に食べられかけた話

タップルで出会った年上女性のイメージ ■27歳・OL
出会ったアプリ:タップル

27歳の優しい雰囲気のお姉さん(中身はガチ酒豪+肉食系)。

タップルで出会ったのですが、こんなに嬉しい見た目詐欺にあったのは初めてでした。

マッチしてから2日後にデートすることになり、お姉さんから「赤提灯がある居酒屋とか好き!」とのご提案を頂き、キレイめ+赤提灯が店内に飾られている雰囲気がいい感じのお店へ行きました。

1杯目はお互いにビールで乾杯。その後、お姉さんが加速していきました(2杯目からは日本酒のオンパレード、圧巻)。

初めは優しい笑顔で話していたお姉さんも少しずつ饒舌に。過去の恋愛で失敗した話、もう何年も彼氏がいない、仕事ばかりの毎日で休日は寝てることが多いなど、今の悩みを聞いていました。

僕と会ったからには少しでも元気になってほしい!そんな思いからお姉さんを励ましていました。

居酒屋も閉店時間になり、お店を出て一緒に駅まで歩いていた時のこと。お姉さんが「もう帰るの、もう解散?」と一言。

「もう終電も近いですし、どこか行きたい場所あるんですか?」と聞くと、「朝まで私に付き合って!帰らないで!」「ほら、カラオケ行くよ!」と。

歓喜!、「あれ...中身は猛獣か!!」。こんなに素晴らしいギャップがこの世にあったなんて知りませんでした。

そのあとは近くのカラオケに行って、酔い覚ましがてら話をしていました。

カラオケでは色々ありましたが、朝になって解散。ただ言えるのは、僕は美しいライオンに何度か食べられかけたということだけ(※僕は紳士です、酔った女性に手は出してません)。

こんな肉食系の年上女性と会ってみたい方は、タップルをお試しあれ。

タップルのアプリアイコン

タップル(tapple)

タップルの無料登録へ

4.1 ★★★★☆
アプリストア

20代・30代の年上彼女が欲しいなら「カップリンク」

\ライバルが少ない穴場アプリ/

カップリンクのアプリアイコン

カップリンク

カップリンクの無料登録へ

4.0 ★★★★☆
アプリストア
「カップリンク」で年上女性を探すメリット
  • クリップ機能:マッチング率が高い年下好きの女性が集まるグループがある
  • 相性診断:相性が良い人がわかるため、攻略しやすい年上女性を探せる

 

カップリンクは、姉御肌・きれい系の30代女性が多数。「これぞ理想のお姉さんだ」と、言葉が出てしまうような年上女性がたくさんいました。

恋愛経験が豊富な方ばかりで、姉御肌の年上女性は「大人の余裕・サポート力」がレベチでした。男がヘマしても問題なし。「私がリードするから!」と言わんばかりに引っ張ってくれます、マジ女神。

また、カップリンクの独自機能クリップの中にある「年下男子好き×年上女性好き」という名の楽園にいる人に絞ってアプローチすれば効率的◎

30代の積極的な年上女性と出会いは、カップリンクで探してみてください。

20代・30代の年上女性との結婚なら「Omiai」

\女性の割合が多い、男が選べる側のアプリ/

Omiaiのアプリアイコン

Omiai

Omiaiの無料登録へ

3.9 ★★★★☆
アプリストア
「Omiai」で年上女性を探すメリット
  • キーワード検索:年下好きの女性に絞って探せる
  • 男女比率:20代・30代は女性割合が高い

黒髪ロングの美人なお姉さまと出会いたいメンズは、「Omiai」を使うべし!the年上女性といった見た目の方が多く、年上好き男子のパラダイスと言える場所です。

さらに年上女性が真に輝く年代、そう30代女性が多数。30代の男女比は男4:女6と逆転して、男性が出会いやすい環境です。

また、年下好き女性を探すなら、キーワード検索が便利です。「年下彼氏」「年下男性」と入力すると、年下を探しているマッチ率が高い女性に絞ってアプローチできます。

さあ、黒髪ロング・清楚系の(未来の)美人彼女が待っています。30代のお姉さんと出会いたいならOmiaiへ飛び込んでみてください。いざ楽園へ!!

【体験談】32歳/見た目は清楚、中身はグイグイ。美人先生のあざとさにKOされた話

Omiaiで出会った年上女性のイメージ■32歳・学校の先生
出会ったアプリ:Omiai


ディズニー好きの話し上手な清楚系お姉さん。すごく落ち着いた雰囲気で、大和撫子?お嬢様?のようなイメージ。

プロフィールに"人見知り"とありましたが、会って10分くらいしたらマシンガントークでした笑

デート初回はカフェで少し話した後に、そのまま一緒にショッピングへ。ファッションが好きとのことで、「私が似合う服選んであげるね」って言われた時は、普通に惚れた。

王道の清楚系お姉さんとデートしたいなら、Omiaiしか勝たん!

Omiaiのアプリアイコン

Omiai

Omiaiの無料登録へ

3.9 ★★★★☆
アプリストア

40代・50代の年上女性との結婚なら「ユーブライド」

\美魔女好きならコレ一択/

ユーブライドのアプリアイコン

ユーブライド

ユーブライドの無料登録へ

4.3 ★★★★☆
アプリストア
「ユーブライド」で年上女性を探すメリット
  • 検索条件「自分の年齢を希望している」:年下もOKというお姉さんに絞って探せる
  • つながり機能:年齢差を気にしない年上女性に絞って探せる

ユーブライドは、40代女性が多く、見た目はきれい系・性格は話しやすい&聞き上手という癒し系の美魔女お姉さまがたくさん

40代は恋愛かねては人生経験が豊富な人が多く、ユーブライドには落ち着いた大人の女性ばかりです。

また、検索条件の「自分の年齢を希望している」をオンにすることで、自分(年齢)を恋人候補としてOKと考えている年上女性に絞って効率的に探せます。

落ち着いた雰囲気で、大人な雰囲気を感じられる女性と出会いたい方のためにあるのがユーブライドです。

【体験談ep1】42歳/バリキャリ美魔女にペットとして飼われそうになった話

ユーブライドで出会った年上女性のイメージ■42歳・金融系
出会ったアプリ:ユーブライド

42歳のバリキャリお姉さま。金融系に勤めていて普段はお堅い職業だからなのか、仕事終わりの夜デートは色々とすごかったです。

見た目は黒髪ロングの清楚系、話し方も上品。なんでも女子校出身なんだとか、なるほど!(僕が会ってきた女子校卒の方はなんか皆さん上品)。

ユーブライドでマッチして、1週間後のデート。お互いに休日は予定があったので、仕事終わりの平日に会うことにしました。

場所は「みなとみらい」。キレイな夜景、隣にはもっと美しいお姉さま。きっと僕は前世で善を積んだのでしょう、でなければこんな幸せはあり得ません。

そんなデートは、夜景を見ながら散歩して、その後カフェへ。歩いている時はお互いの軽い自己紹介でしたが、人が少なく、もはや二人だけのカフェに行ってから、お姉さまのスイッチが入りました。

お姉さんはずっと独身・一人暮らし。最近は寂しさを感じる日が多くなり、アプリを始めたのだそう。僕も一人暮らしなので寂しさを感じる気持ちはわかります。

「なんか君と一緒にいたら毎日楽しそうだね」。お姉さんから出た言葉に、「お姉さんとなら毎日でも会いたいです!」と返しました。

そしたら「一緒に住んでみる?笑」と。え、本気...?冗談...?

僕から咄嗟に出たのはお金の話。「お姉さんが住んでる場所は家賃が高そうだし、僕の収入だけだと生活が....」と言い訳ばかり(本当は初デートでお金の話はNG)。

お姉さんは「お金なんか気にしないよ〜」と言っていましたが、僕は焦って話題を変えてしまいました(←しくじり。)

こんな素敵なお姉さんからのお誘いを断った自分を殴りたい、過去に戻りたい。そして、飼われたい。

年上の美人お姉さんに会いたい、もとい飼われたい方、ぜひユーブライドをお試しあれ。

ユーブライドのアプリアイコン

ユーブライド

ユーブライドの無料登録へ

4.3 ★★★★☆
アプリストア

【体験談ep2】54歳・自営業で自由を謳歌する美魔女と出会った話

ユーブライドで出会った年上女性のイメージ■54歳・自営業
出会ったアプリ:ユーブライド

54歳の美魔女さん、毎日運動しているとのことでスタイル抜群。そこらの20代・30代にはない妖艶さで僕はノックアウトされました...KO。

そんな美魔女さんとの出会いは「ユーブライド」。40代以上の女性を求めていた時期があり、僕はアラフォー世代が多いという情報を得て使い始めました。

1週間ほどで美魔女さんとマッチ。その週の土曜日に渋谷で夜景を見ながら食事デートしました。

聞き上手な上に、こちらの緊張をほぐしてくれるかのような優しい笑顔。僕は男に生まれた幸せを感じました。

食事のあとはお散歩デート、歩きながら話していると突然「今度、家に来なよ」と。後日行きました、家に。

お家で何をしたかは、あなたのイマジネーションにお任せします。

ただ、これだけは伝えたい、今の50代ってホントに美人です。50代女性だからある大人な雰囲気がたまりません...!

気になる方はぜひユーブライドで会ってみてください。

ユーブライドのアプリアイコン

ユーブライド

ユーブライドの無料登録へ

4.3 ★★★★☆
アプリストア

マッチングアプリで年上彼女ができた!24歳男・恋愛経験ゼロの僕の体験談

まず本題へ入る前に、僕と彼女のスペックから紹介します!

筆者のイメージ

■僕のスペック

性別:男
年齢:24歳(当時)
職業:会社員・ライター
見た目:普通
女性のタイプ:年上(60歳までOK)
アプリ歴:3年(8個以上)
出会った人数:30人以上

(※彼女いない歴=年齢)

 

当時は人生で3回くるというモテ期の1回目を今か今かと待っていました。

そして、僕がマッチングアプリで作った初めての彼女が年上の保育士すずさん

僕の彼女のイメージ 僕の彼女

■彼女
名前:すずさん
年齢:29歳
職業:保育士
見た目:きれい系
(芸能人なら吉岡里帆さん似

彼女は6歳上で、めちゃくちゃ可愛いし、性格も良い。僕の理想の女性でした!(詳しくは後ほど)

さて、通勤中のスキマ時間で読んでいる方もいると思うので、3分で読めるように体験談をギュッとまとめてみました!

■【概要】マッチングアプリで年上彼女を作った話

おっす!恋愛経験ゼロの男が社会人になってマッチングアプリ「with」を始めてみたんだ。

きっかけはアプリ婚した会社の先輩の話を聞いたこと。

ただ、初カノを作ろうと始めてみたけど数々の試練が...。

  • そもそも女性と全くマッチングできない
  • マッチングできてもメッセージが返ってこない

「デートの約束なんて夢のまた夢か...。もうアプリ辞めようかな」と悩んでいたときだった。

アプリ婚した先輩とランチへ行くことに。そこで上手くいっていないことを打ち明けるとアドバイスをくれた。

例えば、「プロフィールを見直すべし」「こういうメッセージを送るべし」など。それらを実践してみたら、みるみる女性とマッチングするようになり、少しずつ出会いのコツを掴んでいった。

そして念願の初デートも(祝)。結果的に僕は1ヶ月で10人以上の年上女性と出会えた

その中で「僕の理想100%!」と言っても過言ではない美人保育士さんのすずさんに告白、OKの返事をもらい人生初の彼女ができた。

ー終ー

これが僕がマッチングアプリで年上の彼女を作った話です!

\僕が彼女と出会ったアプリ/
>>withに無料登録

「with」の詳細はこちら

続いては本編です!

僕が彼女を作るために実践したこと、実際にアプリを使ってわかったことなど、より詳しく話をしていきます。

アプリで出会えた年上女性は29歳の美人保育士さん!恋愛とは無縁だった僕の初彼女

ではでは、年上の美人保育士さんとの出会いをお伝えしていきます。

まずは僕の人生初の彼女から。

僕の彼女のイメージ 僕の彼女

■彼女
名前:すずさん
年齢:29歳
職業:保育士
見た目:きれい系
(芸能人なら吉岡里帆さん似

人生初の年上彼女は、めちゃくちゃ可愛いし、性格も良い。

あとは年上ならではの包容力?母性?なのか、何をしても笑顔で返してくれて一緒に過ごす時間も心地が良く、まさに理想の彼女です!

アプリで年上彼女を作り恋愛を謳歌していた僕ですが、実は恋愛経験ゼロ。学生時代は彼女なんて言葉とは無縁の世界で過ごしていました。

中学・高校では僕の周りに女子は皆無。だからか「大学生では彼女作ったるで!!」と意気込んでいた。だけど、僕が入った学科は全員で200人もいるのに女子は3人だけ...(。_。`)チーン

たった一度の学生生活は女の子と手すら繋ぐことなく終幕しました。。。

人生の転機!会社の先輩の一言でマッチングアプリを始める

悲しい学生時代を送った僕も社会人に。

新人で「バリバリ働いて早く出世するぜ!」と意気込んでいた頃、人生の転機は同じ職場の先輩と飲み会へ行った時に起きたんです。

その日、僕は先輩からパワハラ(質問攻め)にあっていました。
先輩「今って彼女いないの〜?」
先輩「これまでの恋愛経験は?」

ただ、僕は女の子と手すら繋いだことがない男。

「いや恋愛経験ゼロなので...(´∀`;)」と返すので精一杯でした。

そのあとも、
先輩「またまた〜」
先輩「いや1人くらい彼女いたでしょ!」
とか、冗談っぽく言っていた先輩の目の色がだんだんと変わってきたんです。

そして質問を全て言い切ったのか、気まずい沈黙が訪れました。

何も言わずに僕のことを見つめる先輩。心の声はこんな感じだったと思う↓
「コイツ男なのか...?いや、そもそも同じ人間なのか...?( ˙-˙ )

対する僕は作り笑顔で返すのが精一杯(返す言葉がない)。

長い沈黙が破られたときだった、先輩から思いもよらない言葉が。

筆者の会社の先輩のイメージ 先輩

あのさ、マッチングアプリ、使いなよ。

筆者のイメージ

はあ、マッチングアプリですか...?

当時の僕はマッチングアプリの存在は知っていたけど使った経験はなく、イメージも良くなかったです。

僕の脳内はこんな感じ↓
僕のマッチングアプリに対するイメージ

筆者のイメージ

いや〜、アプリで本当に出会えている人なんているんですかね?笑

なんて冗談混じりの返事をしたら、またまた先輩から衝撃的な一言が飛び出した。

先輩俺の奥さん、マッチングアプリで出会った人だよ」

あまりの衝撃に固まる僕。

数秒遅れてから先輩の言葉を理解した僕は、先輩へ質問攻めを開始(攻守交代)。

 

筆者のイメージ

なんてアプリを使っていたんですか?

筆者の会社の先輩のイメージ 先輩

withだよ!最近CMもやってるでしょ

筆者のイメージ

奥さん、どんな方ですか?美人ですか?(無礼)

筆者の会社の先輩のイメージ 先輩

えっとね、顔は芸能人なら北川景子さん似で自慢の奥さんだよ!

筆者のイメージ

どっちから告白したんですか?

筆者の会社の先輩のイメージ 先輩

俺から!あれはクリスマs...(←遮った)

筆者のイメージ

あと〜〜〜

と、怒涛の質問攻めをしていました。

今思うとかなり無礼でしたが、お酒を飲みすぎたのか、ある瞬間を境に記憶が無くなっていました...。

ただ、1つだけ確かなのは、僕が帰りの電車でwithをダウンロードしていたこと。

\先輩が北川景子似の奥さんと出会ったアプリ/
>>withに無料登録する

「with」の詳細はこちら

「with」を始めるも年上女性と出会えず苦戦が続く...

アプリ経験ゼロの僕がwithを始めてみたわけですが、、、

いや〜、世の中甘くないですね。簡単に彼女ができるはずもなく、最初は苦戦ばかりでした。

例えば、

  • あれ、全然マッチングしないんだけど...(30いいねしてマッチング数2)
  • マッチングした!そんで、女性とのメッセージって何話せばいいの(´・∀・`)?
  • Aさん、見た目とかタイプで気になっていたのに返事が来ないやん...

「もうwith辞めようかな...」と悩んでいたときです。アプリ婚した先輩とランチへ行くことに。

 

筆者の会社の先輩のイメージ 先輩

マッチングアプリやってるの?

筆者のイメージ

はい、先輩から教えていただいたwithを始めてみました

筆者の会社の先輩のイメージ 先輩

もうデートとかしたの〜?

筆者のイメージ

それが全然マッチングできないし、メッセージも続かなくて...

筆者のイメージ

そろそろ辞めようと思ってるんですよね...

と言うと、先輩は何か考え込んでる様子。

僕は黙ってラーメンをすすっていました。(チャーシューうま( ˙༥˙ )モグモグ)

筆者の会社の先輩のイメージ 先輩

それって、プロフィールが悪いんじゃない?

筆者のイメージ

写真と自己紹介文は載せてますし、ちゃんと自分からいいねも送ってますよ

筆者の会社の先輩のイメージ 先輩

いやいや、わかってないね〜。アプリはただやれば良いってわけじゃないんだよ

その時の先輩のドヤ顔にイラッとしたことは置いておいて、それから先輩はマッチングアプリで出会うために実践していた方法を伝授してくれました。

アプリ婚した先輩からのアドバイスで年上女性と念願のデート

先輩からもらったアドバイスを実践していき、徐々にコツを掴んでいきました。

次第にマッチング数も増えていき、最終的には10人以上(年齢は1〜20歳差まで)の方とデートできました。アプリには色んな人がいて、中には一夜限りの相手も。

そして、実際に先輩から教えてもらった方法はこんな感じ↓

  • 女子ウケの良いプロフィール写真にする
  • 自己紹介文は誠実アピールが肝
  • メッセージは「恋バナ」で勝ち

結果としては、実践した3日後にはマッチング数が2→30へ!先輩すごい!!

あと、「恋バナ」が万能だった。この話題で盛り上がってからのデートの流れは成功率95%くらい。

そこから念願のアプリ初デートができ、少しずつ会う人数も増えていきました。

そして、いよいよ告白のときが訪れます。

【祝】3回目のデートで告白したら、彼女ができた!

結果的にはwithで10人以上の女性とデートしたのですが、その中で最後に選んだのが今の彼女の29歳の保育士すずさん、自分の100%理想通りでした!

まず美人だし、優しいし、そして美人だし(←しつこい)

告白したのは3回目のデートで、シンプルに「好きです。付き合ってください」と伝えました。恋愛経験がない男が変に飾った言葉を言うよりも、気持ちが伝わるかなと思ったので。

そして、すずさんからは「ぜひ!よろしくお願いします!」と良い返事をもらえました。このとき人生で初めて僕に彼女ができました(その日は赤飯食べた)。

と、これが僕がマッチングアプリで年上女性と出会い初カノを作った話です。

ー終ー

\僕が美人保育士の彼女を作れたアプリ/
「with」の詳細はこちら

ここまで僕の体験談を読んでくださりありがとうございます。

また、僕が実際に使ってみて年上女性と出会えたアプリをまとめました。アプリ選びの参考にしてみてください!(→こちら

マッチングアプリで年下好きの女性を探す方法

マッチングアプリで僕が年上女性と出会うために実践していた探し方を紹介します。

  • アプリの独自機能を使う(★効率が良い)
  • フリーワード検索で探す(★効率が良い)
  • 片っ端からプロフィールをチェックする

特にアプリの独自機能とフリーワード検索は効率的に探せるので、ぜひやってみてください。

マッチングアプリの独自機能を使う

今回はこの記事で紹介しているアプリの機能と、その機能を使った探し方を紹介します。

アプリ名 機能 探し方

with
with

好みカード

「年上彼女×年下彼氏」「年下男子/年上女子が好き」など、年下が好きな女性に絞って探せる

タップル
タップル

趣味タグ 「#歳下彼氏」で検索して探せる

カップリンク
カップリンク

クリップ 「年下男性好き」に所属している人に絞って探せる

マッチングアプリごとに特徴的な機能があります。その機能は特定の相手(僕で言うなら年上女性)を探すのにとても役立つんです!

フリーワード検索で探す

「フリーワード検索」はGoogleで検索するみたいに自由なキーワードで検索できる機能で、検索したキーワードをプロフィールに書いている相手に絞ることができます。

例えば、僕が実際に検索していたのは、

  • 「年下好き」「歳下好き」→漢字を変えて検索
  • 「年上」「歳上」→念のため検索

チャンスを逃さないためにも色んな言葉で検索していました。あとは「男子」「犬系」とかをプロフに入れている女性は年下男子を狙っている人が多かったですね!

片っ端からプロフィールをチェックする

これは荒技で片っ端から女性のプロフを見ていく作戦です。

やり方は簡単で、

  1. 検索条件を年齢や職業、居住地など自分好みに設定
  2. あとは上から順に女性のプロフを見ていく
  3. プロフィールに「年下好き」「年上NG」とか書いている女性にいいねする

この探し方の良いところは隠れ年下好き女性と出会えることです。自分も何回かこの方法をやったことありますが、多くはないですが隠れ年下好き女性はいました!

マッチングアプリで年上女性に好かれる方法

「年上女性に好かれたいなら、好かれようとしないこと」です。

これ僕もマッチングアプリを始めた頃はネット記事とか、YouTubeとかで調べていましたが、どれも効果は薄い。というか無意味でした笑。

理由は、どんなに相手の好きなタイプを演じようとしても即バレるからです。本当に女性ってすごいですよ。本当に一瞬で見破られますからね(僕の演技が下手だった説も...笑)。

ただ、実際に女性から「演じた性格で仲良くなれて付き合えても、素の部分が合わなかったら結局別れるよね」と言われた時にハッとしました。

つまり、最初からできる限り素の状態で接した方が長続きしやすいし、ありのままの自分を好きになってくれる年上女性と出会った方が幸せってことです!

マッチングアプリでの年上女性の脈ありサイン

僕も脈ありサインについて調べたり、実体験から学んだりしました。そしてたどり着いた答えが「人による!」ということ。

ですから、「それ絶対脈ありだよ!いっちゃえ!!」とかではなく、参考程度にという感じで紹介しますね。

アプリ・LINEのメッセージ編

■年上女性がアプリ・LINEのメッセージで見せる脈ありサイン

  • 返信が早い
  • ハートの絵文字が多い
  • 女性からデートに誘ってくれる
  • メッセージに質問を入れてくる(特にLINE)

これは女性の脈ありサインで調べた時に出てくるものばかりです。ただ、これらのサインはこの人はいけるorいけないを判断する材料になるので、覚えておいて損はありません。

デート編

■年上女性がデートで見せる脈ありサイン

  • ボディタッチ
  • 間接キス
  • さりげなく「年上だけど大丈夫なの?」的な質問をしてくる

上の2つ「ボディタッチ」と「間接キス」はわかりやすいサインです!女性は嫌いな相手に触ろうとしないし、まして間接キスなんてしません。

そして、最後の「年上だけど大丈夫なの?」的な質問は遠回しなことが多いです。

例えば、「今年で私30歳になるんだけど、〇〇くんはもっと若い子の方がいいんじゃない?」とか。この質問はわかりやすいですが、もっと遠回しに聞かれることがあります。

そんな時は真剣な眼差しでこう返してみてください、「僕は〇〇さんがいいです」と。真剣な眼差しってのがポイントで、笑顔で返したら「ん?冗談なのか...本気なのか...?」と相手を変に悩ませることになります。真剣に気持ちを伝えれば思いはビシッと伝わります。

ここで変な空気にならないか心配という人もいると思いますが、安心してください。年上の女性は場の空気をコントロールするのが上手いです。その後も楽しい雰囲気に戻してくれて、何事もなかったように会話が続きます。