withの料金プラン、お得に使う方法を解説

withの料金は月額男性1,833〜3,600円!オプション機能・自動更新の注意点まとめ

この記事ではwithの料金について、他のアプリと料金比較・決済方法ごとの料金の違い・解約時の注意点など解説します。

withの料金まとめ
  • 女性:完全無料
  • 男性:月額1,833〜3,600円
  • アプリの中でコスパ最強クラス
  • この記事で損しない課金の方法とタイミングを解説
  • 無料で使える別のアプリについても言及

【withの料金】女性無料・男性月額1,833〜4,200円

withの料金ですが、女性は無料ですので安心して利用してOKです。(アプリDLページはこちら

男性も基本機能は無料ですが、マッチングした女性と2通目以上のメッセージをやり取りをする場合に月額利用料が発生します。

支払い方法はアプリ登録後に公式ページでクレカ決済する方法とアプリ上で課金する方法の2種類あり、公式経由の方が安いです。(決済方法は後述)

▼with男性の料金プラン(すべて税込価格)

  • 公式サイトで課金(最安)
  • アプリで課金
料金プラン 金額

1ヶ月

3,600円/月

3ヶ月

3,000円/月
(一括9,000円)

6ヶ月

2,217円/月
(一括13,300円)

12ヶ月

1,833円/月
(一括22,000円)

1週間
(※21歳以下限定)

1,400円

料金プラン AppleID決済 GooglePlay決済

1ヶ月

4,600円/月

4,600円/月

3ヶ月

3,600円/月
(一括10,800円)

3,400円/月
(一括10,200円)

6ヶ月

2,800円/月
(一括16,800円)

2,700円/月
(一括16,200円)

12ヶ月

2,233円/月
(一括26,800円)

2,042円/月
(一括24,500円)

1週間
(※21歳以下限定)

2,000円

1,600円

>>withの無料登録へ

男性向け!損しないwithの課金タイミング

withは1通目のメッセージまで男性も無料です。この仕組みを最大限に活用して、損しない課金のタイミングをお伝えします。

▼ステップ1:プロフ検索(無料)

まずはアプリを無料ダウンロードして、お金を払う前に好みの女性がいるかプロフ検索をしてしてください。

個人的な感想ですが、withは20代の可愛い女性が多いので、無課金で写真を見ているだけでもかなり楽しいです。ただ、感覚は人それぞれなので、自分の目で確かめてください。

withのアプリストアへ

▼ステップ2:いいね&マッチング(無料)

そして、タイプの女の子がいたら、迷わず全員にいいねを送ってください。

いいねは使い切っても1ヶ月経てば復活するので使い切ってください。30人くらいにいいねを送ると、普通の男性なら2〜3人の女性とマッチング成立します。

▼ステップ3:1通目のメッセージ(無料)

マッチングが成立した女性に1通目のメッセージを送ってください。

特別に返信率の高いメッセージのテンプレも教えます。

初めまして。マッチングありがとうございます。
プロフィールを見て【共通点】が同じで、お話ししてみたかったので嬉しいです。
【共通点に関する質問を入れる】?

※質問例でいうと「僕は柴犬を飼ってますが、○○さんの愛犬の犬種は何ですか?」など世間話レベルでOKです。ただ、質問を入れるのが大切!

▼ステップ4:課金して来たメッセージへ返信

女性から返事が返ってきたタイミングが課金のしどきです。

withの課金タイミングはお相手からのメッセージがあった時

このタイミングであれば、確実に女性からアクションを貰えた段階で課金なので「お金払ったのに出会えない!」は避けられます。

さらに言えば、上記の方法は以下のアプリでも同じように使えるので、例えwithでマッチングしなくても他のアプリでマッチングする可能性もあります。目的に合うアプリがあるなら、併用がおすすめ。

▼一番安い公式ページ経由の支払い方法

男性の料金の決済方法では「クレジットカード」「Apple ID」「Google Play」の3種類がありますが、最も料金が安いのはクレジットカード支払いです。

ちなみに2ヶ月以上利用するつもりがあるなら、3ヶ月や6ヶ月の長期プランだと1月あたりの料金が安くなります。

▼クレジットカード支払いの方法(Web版のwithのログイン方法)

クレジットカード支払いの方法(Web版のwithのログイン方法)

withをWebブラウザで開いたら、あとは「マイページ」から有料会員登録していくだけです。

*最安値の1週間プランは21歳以下限定

withでは21歳以下限定で「1週間プラン」というものもあります。

1週間プランなら1400円で女性とメッセージまですることができる、いわゆるお試し機能が付いています。

ただ1週間プランを使ったことがある私からすると、マッチング後にメッセージが続くとあっという間に1週間が終わるので、最初から1ヶ月以上のプランにした方がお得に利用できます。

とはいえ「1,400円」と安いので、21歳以下で『マッチングしたけど月額料金は高いと感じる...』『気になる人とマッチングしたから少しだけメッセージしてみたい...』という人は試してみても良いでしょう。

withと大手マッチングアプリの料金比較【withは他と比べて安め!】

withは大手マッチングアプリと比べて安く利用できます。

▼withと大手アプリの料金比較

アプリ名 クレジットカード Apple ID・Google Play

with
with

3,600円 4,600円

タップル
タップル

3,700円 4,400円

Omiai
Omiai

3,900円 4,900円

マリッシュ
マリッシュ

3,400円 3,400円

上の表の通り、withの料金プランは他のマッチングアプリと比較すると安め

理由としては20代の若い層が多いからと考えられます。

若年層であれば経済的にも少しでも安い方を選ぼうとする傾向がありますし、真剣な婚活目的で30代以上の方であれば多少料金が高くても選んでくれるため、月額料金によって利用ユーザーが分かれることになるでしょう。

そのため30代の人はペアーズやOmiaiなどのマッチングアプリもおすすめできますし、余裕があって最も効率的に出会いの機会を増やしたければ併用するのもおすすめできます。

>>withに無料登録する

タップルとOmiaiは無料で使えるキャンペーンあり!

withは大手アプリでも安く使えますが、タップルとOmiaiは無料でも使えます!

無料になるキャンペーンを使えば、10日ほど無料で有料会員と同じように全機能使えちゃいます。

▼Omiaiを無料で使う方法

Omiaiは「マイページ」の中央あたりにあるバナーをタップして、指示通りに進んでいけばOK!

多くは別サイトの無料登録を行うことで、Omiaiも無料で使えます。

>>Omiaiを無料で使う

▼タップルを無料で使う方法

タップルも同じように「マイページ」から、上のバナー画像をタップして指示通りに進んでいけばOKです。

タップルの無料で使う方法の詳細は、以下で解説しています。

>>タップルを無料で使う

withの追加オプション機能「VIPオプション」を解説!

withには「VIPオプション」という追加課金で使えるオプションプランが用意されています。

結論から言うと、男女共に基本機能で充分なので使わなくて大丈夫です

withを使ってみたけど、「全然マッチングしない」「身バレしたくない」という人は使ってみても良いでしょう。

下記はVIPオプションで使えるようになる機能です。

▼VIPオプションの内容

オプション機能 男性 女性
プライベートモード
(身バレ防止機能)
既読・未読の表示
好みカードのコメント閲覧
相手のトークの傾向の閲覧
メッセージ返信率が高い相手の絞り込み検索
フリーワード検索 -
(元から無料で利用可能)
検索の並び替え条件の追加 -
(元から無料で利用可能)
ログインステータスの非表示
いいね!フィルタ検索
(いいねをくれた人からさらに絞り込み検索が可能)
-
いいね!の付与数が毎月20回分増加

下記の表でVIPオプションの料金についても紹介します。

▼VIPオプションの料金

  • Web決済
  • スマホ決済
VIPオプションプラン クレジットカード決済

1ヶ月

2,900円/月

3ヶ月

2,467円/月
(一括7,400円)

6ヶ月

1,900円/月
(一括11,400円)

12ヶ月

1,067円/月
(一括12,800円)

VIPオプションプラン AppleID決済 GooglePlay決済

1ヶ月

3,500円/月

3,500円/月

3ヶ月

2,800円/月
(一括8,400円)

2,800円/月
(一括8,400円)

6ヶ月

2,300円/月
(一括13,800円)

2,700円/月
(一括13,800円)

12ヶ月

1,816円/月
(一括21,800円)

1,734円/月
(一括20,800円)

男性の場合は、月額プランに加えて別途支払う必要があります。

VIPオプションプランは、一部男女別に利用できる機能に差がありますが、ほとんどどちらも共通した内容です。

自分が「いいね!」を送った相手とマッチした相手以外に自分のプロフィールや足あとが見えなくなる「プライベートモード」や、「さがす」の検索条件でメッセージの返信率が高い相手を絞り込むことができる機能が追加されるなどがあります。

出会いまでのチャンスを有利に運ぶことができる機能ではありますが基本的には必要はないでしょう。

特に女性は「withを使っていることを絶対誰にも知られたくない!身バレしたくない」などという人でもなければまず必要ありません。

男性の場合も、出会いのチャンスを増やしたい人にはおすすめできますが、必須の機能でもないので基本プランで満足できなかった場合に検討する程度で問題ありません

またwithでマッチングしない人は、そもそもあなたにwithが合っていないのかも!以下の記事も参考にして自分に合うアプリを見つけてみてください。

with料金に関する自動更新などの注意点!

withを利用する際の料金に関する注意点が3点あります。それぞれ解説していきます!

withは月額課金が自動更新!

withの自動更新日のルールは「1ヶ月=30日」として計算され、契約したその日も1日に含まれます。

放っておくと現在加入しているプランと同じプランが自動更新されます

そのため、6ヶ月プランや12ヶ月プランなどの長期プランを契約している人は特に注意が必要です。

また、withは解約した「その日から有料プランが使えなくなる」ため、あまり早く解約しすぎてももったいないです。

事前にスマホのアラームの設定などをして、忘れずに解約するように注意しましょう!

withを退会しただけでは解約されない

withはアプリをスマホからアンインストールしただけでは退会したことにはなりません。

そのため有料プランに入ったままアンインストールをしても、料金は自動更新されるため注意が必要です!

それぞれの解約手順を解説していきます。

【Apple ID決済】
・iPhoneの「設定」を開く
・自分の名前をタップ
・「サブスクリプション」をタップ
・「with」をタップ
・「サブスクリプションをキャンセルする」をタップ

【Google Play】
・「Google Playの定期購入」にアクセス
・解約する定期購入を選択
・「管理」→「定期購入を解約」を選択
・確認のポップアップで「はい」を選択

【クレジットカード決済】
・「マイページ」→「会員ステータス」から定期購読を解約可能

以上でwithの有料プランの解約ができます。

退会後は30日間再登録できない

withは一度退会した場合、30日間再登録をすることができません!

そのため「まだ使うかも」「1週間だけ止めたい」という方は退会はおすすめできません。

一旦休憩したい方には「休息モード」という機能がおすすめです。

休息モードとは、現在のwithの登録データを残したまま「異性から表示されなくなる機能」です。マッチングしていない異性からは非表示になりますし、足あとをつけられることもなくなります。

ログインボーナスや毎月の「いいね!」付与は有効のままとなるので、また再開する可能性がある方は休息モードをおすすめします。

withの料金割引はほぼない

withはもともと安めに使えるマッチングアプリということもあり割引やキャンペーンは少なめです。

それでも大型連休前にキャンペーンを実施することが多い傾向があります。

▼withのキャンペーン例

キャンペーン名 内容
年末年始キャンペーン 12〜1月に行われることが多い。各種割引など
withレポート提出CP withで出会った人は、レポートを提出をしてもらう。500円のギフト券などもらえた

他にもさまざまなセールやキャンペーンが不定期に行われているので、逐次チェックしてみて、お得なタイミングで課金するのもありでしょう。

▼過去のwithのキャンペーンの具体例

withの福引キャンペーン

  • 期間:12/27(水)〜1/14(日)まで
  • 対象:キャンペーン期間中に有料プラン・VIPオプション・withポイントのいずれかを購入した人
  • 詳細:対象の人に以下のいずれかが当たる抽選を実施
    ・1等:1000%還元 Amazonギフト券
    ・2等:500%還元 Amazonギフト券
    ・3等:300%還元 Amazonギフト券
    ・4等:1いいね

現在実施しているより詳しいキャンペーン情報は、実際にアプリを開いて「お知らせ」から確認できます。