【男性向け】女性有料のマッチングアプリ!返信率&マッチング率の高いアプリを紹介

筆者のイメージ
マサ:34歳
■筆者のプロフィール
6年間、6個のアプリ・婚活サービスを使って、20人以上の女性と出会って2人と交際。最後はユーブライドで出会った女性と1年同棲後、結婚。

>>【女性向け】真剣な男性と出会いやすいアプリ

男性の皆さん、マッチングアプリを使っていてこのように思いませんでしたか?

  • 女性が無料のアプリでは、まじめな女性がいなくて、良い出会いがなかった
  • 真剣に出会いを探している女性とだけマッチングしたい
  • 女性だけ無料でずるい!なんで男性は有料?

私も同じように悩んでいました。

本記事では、こうした男性の悩みや疑問を解決できる、出逢いに真剣な人だけが集まる女性有料のアプリについて解説していきます。

【結論】
男女有料おすすめアプリ

▼20代なら

ゼクシィ縁結びのアプリアイコン

ゼクシィ縁結び

登録無料

3.2 ★★★☆☆
アプリストア

▼30代以上なら

ユーブライドのアプリアイコン

ユーブライド

ユーブライドの無料登録へ

4.3 ★★★★☆
アプリストア

事実、女性有料のアプリほど真剣度が高い

下記は女性と男性の料金目安の表です。

女性有料マッチングアプリの種類について

表の通り、女性も優良になると、真剣度が高くなります。

つまり「真面目に恋活・婚活している女性と出会いたい!」と思っている男性は、女性有料のアプリを使うのがおすすめ。

筆者のイメージ
マサ:34歳

私自身も女性も無料のアプリを使っていた時はなかなかマッチングしなかったり、マッチングしても会うところまでいけなかったりと苦労しました。

ただ女性有料のアプリを使い始めてからは婚活が順調に進み、今では良きパートナーに恵まれました。

同じように無料アプリで消耗してしまっている男性に向けて、ここでは恋活・婚活に真面目に取りんでいる女性が多い、男女同額のアプリを紹介していきます。

女性有料のおすすめマッチングアプリ

では、女性有料・男女同額のアプリのおすすめの詳細を紹介していきます。

ただ、おすすめなのは圧倒的にユーブライド・ゼクシィ縁結び

信頼面や実績が他とは段違いです。

もし迷ったら、自分の年齢で以下のように使い分けると良いでしょう。

そんな「ユーブライド」「ゼクシィ縁結び」から順に、女性も有料のおすすめアプリを詳しく解説していきます。

▼真剣な女性が多い、男女有料のアプリ

  • 特徴
  • 料金
アプリ名 特徴 料金 リンク
■アラサー・アラフォーで婚活したい人
30代を中心に人気で、年間2,000人が交際に発展している(公式より)。初婚・再婚問わず真剣婚活する男性におすすめ
(登録〜お相手探しは無料)
女性:4,300円/月
男性:4,300円/月
■20代女性が多く、20代で結婚を考えたい人
価値観が分かる診断で相性の良い女性を探せる!会員の91%が婚活目的だから、結婚前提の真面目な出会いを求める女性が多数。年齢層が若いので、恋愛目的でも利用しやすい。
(登録〜お相手探しは無料)
・1ヶ月:4,900円
・3ヶ月:4,800円
・6ヶ月:4,633円
・12ヶ月:3,733円
■真剣に恋愛したい人
30代~40代向き。「想われマッチ」で自分を理想と言ってくれる女性を探せる
(登録〜お相手探しは無料)
・1ヶ月:5,000円
・3ヶ月:3,400円
・6ヶ月:2,967円
■相談相手が欲しい人
1年以内に結婚したい男女が85%以上!婚活のプロであるコンシェルジュが出会い~デートまでサポートしてくれる
(登録〜お相手探しは無料)
・1ヶ月:4,900円
・3ヶ月:4,200円
・6ヶ月:3,300円
・12ヶ月:2,483円

アプリ初心者も利用しやすい!半年以内に交際している人が7割「ユーブライド」

ユーブライド

会員数 280万人
料金 男女:月額2,400円〜
(男女ともに登録は無料)
利用目的 婚活
安全対策 公的な書類による年齢認証
独身証明を提出した人を絞り込める
24時間の監視・サポート
違反者への処置
運営 株式会社IBJ
(インターネット異性紹介事業届出及び受理済み)
(結婚相談所も運営している,東証プライム市場(東証一部)上場企業)

▼特徴

  • 婚活最大手企業「IBJ」が運営しているアプリだから安心
  • 30代〜40代がおよそ6割おり、婚活に真剣な人が多い
  • ユーザーの約70%が半年以内に交際まで進んでいる(公式より)
  • 過去5年に1万人以上の交際者を出した実績あり(公式より)
  • シンプルな画面と機能だから使いやすい

ユーブライドは男女共に有料アプリの中でも、アラサー・アラフォーに人気がある婚活向けのアプリ(詳しい年齢層は後述)。

男女どちらか有料会員になってさえいれば、無料会員でもメッセージできます。

そのため、無料で利用しようと思う人もいるかもしれませんが、ユーザー全体の課金率も高くなっていることから、課金してメッセージをしたいという真面目に活動している人ばかりだと分かります。

当サイトで、ユーブライドの男女それぞれの課金率をアンケート調査した結果、以下のような結果になりました。

ユーブライドの男女の課金率

女性の方が積極的にアプローチを受けやすいからか、全体の課金率が低い傾向がありますが、それでも女性の4人に1人が有料会員になっています。

ユーブライドは女性が有料会員になるメリットも多く、例えば有料会員になると、有料会員の男性のみに絞り込んで検索できるので、より婚活に対して前向きな人のみを選べるんですね。

さらに写真も限定公開できるようになるので、顔写真を公開したくないという女性も積極的に有料会員になる傾向があります。

このような理由からも女性で有料会員になる人も多いです。

他の女性有料アプリだと、女性はマッチングまでしてもメッセージの段階で課金の必要が出てくるので、「まあ今度でいいか」とマッチング後、話が前に進まないなんてことも。

ただしユーブライドは最初から課金するメリットが多いので、以下のように課金率が高いんです。

他アプリと女性の課金率を比較

  • ユーブライド:27%
  • Match:10%
  • ゼクシィ縁結び:16%
  • ブライダルネット:21%

ユーブライドは、会員の75%が3ヶ月以内にお相手を見つけており、さらに70%が半年以内に交際まで進んでいるアプリです。男女問わず、有料会員になることで交際まで進める可能性が高いと言えます。

>>ユーブライド公式へ

▼年齢層・利用目的

ユーブライドの利用目的,年齢層

ユーブライドは、30代が中心のアプリ。

とはいえ20代、40代も多いので、どの年代でも利用しやすいですし、年下好き・年上好きも理想の相手を見つけやすい環境があると言えそうですね。

初婚の男性だけでなく再婚希望の会員も多いので、バツイチ男性も自信を持って利用できますよ。

男女比は6:4で男性のほうが少し多い傾向。累計会員数は270万人以上とアプリの中でも人気です。

運営元の「IBJ」は、結婚相談所も運営している一部上場企業のため、安心して婚活に励める環境があります。

そのおかげか、ユーブライドは半年以内に交際している人が7割、過去5年に1万人以上の成婚者を送り出した実績があると、公式が公表しています。

 

機能面

他にも、ユーブライドは異性を検索する際に「1年以内に結婚したい方」「離婚歴があっても気にしない方」などの項目を細かく指定できるのが特徴です。マッチング前に相手の結婚に対する取り組み方・希望条件が分かるため、交際後もミスマッチなく理想の相手といっしょに過ごせるでしょう

他にも「つながり機能」といった、同じ趣味・価値観の人とマッチングしやすい仕組みもあります。

ユーブライドのつながり機能

同じ趣味や価値観など共通点がプロフィール画面で簡単に見れるので、メッセージで話題に困ることもないので、メッセージが苦手な方や話し下手な人にもおすすめのアプリです。

ユーブライドに向いている人
  • 真剣婚活したいアラサー・アラフォー
  • バツイチ・再婚希望の男性
  • 短期成婚を目指す男性

ユーブライドのアプリアイコン

ユーブライド

ユーブライドの無料登録へ

4.3 ★★★★☆
アプリストア

20代の女性が多い「ゼクシィ縁結び」

ゼクシィ縁結び

会員数 累計150万人
料金 男性:4,378円/月
女性:4,378円/月
利用目的 結婚
運営 株式会社リクルートマーケティングパートナーズ
インターネット異性紹介事業届出及び受理済み

特徴

  • 結婚している男女の意見をもとにした「価値観診断」を使って相性が良い相手探しが可能
  • 男女有料で真剣な女性が多いので、会員の平均活動期間は6ヶ月と短いのも魅力

使って見て、ユーブライドに劣ると思った点・理由

  • 会員数がやや少なく180万人ほどだから、地方の人は使いにくい
  • 自分の顔写真を載せないと相手の顔がわからない

安心と知名度で”婚活スタート女子”に選ばれている

ゼクシィ縁結びも女性有料のアプリで、女性比率が高いです。

女性に多く選ばれている理由はゼクシィブランドの知名度と安心感。「アプリをやりたい」ではなく、「婚活を始めよう」としたときに、名前の知っているゼクシィ縁結びを選ぶ女性が多いです。

特に20代,30代が多く、全体の約9割を占めています。

ゼクシィ縁結び利用目的、年齢層

また、アプリ業界では珍しい、デート日程や場所の調整代行サービスもあり、間に入ってくれる安心感もプラス要素。「アプリ側が場所や時間を決めてくれるならば、会ってみようかな」と考える女性も多いため、女性有料アプリの中でもデート成立の確率が高い傾向にあります。

ゼクシィ縁結びに向いている人
  • 価値観が合う女性と出会いたい男性
  • 短期間で理想の女性を見つけたい男性
  • スムーズにデートの約束をしたい男性

ゼクシィ縁結びのアプリアイコン

ゼクシィ縁結び

登録無料

3.2 ★★★☆☆
アプリストア

相手の好みのタイプが知れる!マッチング率が良い女性有料アプリ「Match」

Match(マッチドットコム)

マッチ

会員数 200万人
料金 4,490円/月 〜
(男女ともに登録無料)
利用目的 婚活
年齢層 30〜40代中心
安全対策 公的身分証による年齢確認の義務化
365日対応のカスタマーケア
不審なユーザーへの対処
独身証明の提出可
運営 マッチ・ドットコム ジャパン株式会社
インターネット異性紹介事業届出及び受理済み

▼特徴

  • 検索項目が豊富で価値観・結婚後の展望が合う人を探せるから、長く一緒にいられるパートナーを探せる
  • パートナーの他、さまざまな恋愛の形を探している人が多い
  • 真剣な人が多い

使って見て、ユーブライドに劣ると思った点・理由

  • アプリが見にくく、ぱっと見でどこを操作すればいいのか分かりにくく、使いづらい
  • 男女共に課金率が1〜2割ほどと、有料会員になる前に辞めてしまう人が多い

▼利用目的・年齢層

マッチドットコムは、婚活目的の男女が多く登録しており、メッセージ交換後をした会員の60%が1ヶ月以内に交際していると公表するほど、真剣度が高いです。

matchの利用目的と年齢層

Matchは、30代の利用者層が36%と最も多いアプリ。20代,40代も25%前後もいます。

利用目的を見ても93%の人が婚活目的で利用していることから、ユーザーの真剣度が高いことがわかります。

▼マッチング率が高い理由は「両思いマッチ」「想われマッチ」にあり!

マッチング率が高めなのがMatchの特徴なのですが、その理由が「両思いマッチ」「想われマッチ」にあります。この機能は、自分が求める異性の条件を入力しておくと、お互いに条件が合うケース・相手の条件に自分が当てはまっているケースを知ることができます。

つまり、「あなたは私の理想の男性です〜」と言ってもらっているようなもの!これでマッチング率が低くなるわけがないですよね。自分を求めている女性と出会いたい!と考えているならば、Matchはこれ以上ないくらい効率良く相手探しができます。

さらに、Matchはメッセージの交換から男女共に有料のため、想われマッチの利用は無料です。まずは無料で使ってみてくださいね。

マッチドットコムに向いている人
  • 他のアプリで真剣度が高い人が見つけられなかった人
  • 自分を求めている女性を知りたいという人

 

メッセージ返信率75%「ブライダルネット」

ブライダルネット

ブライダルネット

会員数 累計31万人
料金 男性:3,980円/月
女性:3,980円/月
利用目的 結婚
運営 株式会社IBJ

特徴

  • IBJ(日本結婚相談所連盟)が運営
  • 日記機能でお相手の人柄を知ってから会える
  • コンシェルジュにチャットで相談できる

使って見て、ユーブライドに劣ると思った点・理由

  • 同じIBJが運営するアプリだが、会員数が30万人と少ない(ユーブライドは270万人)
  • 婚活色が強いが、トライアル(無料)期間にお相手の顔写真が見えないなど、使い勝手がやや悪い

ブライダルネットは、業界最大手のIBJ(日本結婚相談所連盟)が運営する婚活向けのアプリです。

婚活目的の女性が多いので、メッセージ返信率が高い特徴があります。以下に当てはまる男性は、ブライダルネットが向いていますよ。

ブライダルネットには「日記機能」があります。気になる女性の生活スタイルや人柄を知ってから出会えるため、マッチング前と後で大きなギャップが生まれないでしょう。

また、アプリでは珍しい「コンシェルジュサービス」があるのも、ブライダルネットの魅力です。「婚シェル」と呼ばれる担当のカウンセラーに、チャットを使っていつでも相談できます。

アプリ初心者や女性との恋愛経験が少ない男性も、自信を持ってアプローチできますね。

男女比は45%:55%で女性が若干多いため、男性はマッチングしやすいです。年齢層は男女ともに30代の割合が一番多いので、30代の真面目な出会いを探す男性におすすめですよ。

ブライダルネットに向いている人
  • 人柄重視で相手を選びたい男性
  • 女性へのアプローチに自信がない男性
  • 結婚願望が強い女性と出会いたい男性

女性有料の結婚相談所アプリ

店舗を持たない結婚相談所アプリがあるのをご存じですか?

  • 「女性有料でもマッチングアプリはやっぱり不安」
  • 「真剣に結婚を考えられる女性と出会いたい」
  • 「1年以内に結婚したい」

上記のような男性は、女性有料のオンライン結婚相談所を利用するのがおすすめです。オンライン結婚相談所とマッチングアプリの仕組みは似ていますが、会員の真剣度は違います。

オンライン結婚相談所は、アプリよりも料金が高い・入会時に独身証明書を提出しなければならない特徴があるため、より真剣度が高い女性が多いですよ。

女性有料の結婚相談所アプリの違い

女性有料のマッチングアプリとオンライン結婚相談所を紹介してきましたが、大きな違いがあります。

それは、女性との出会い方です。

基本的に複数人の女性と同時にやりとりできるマッチングアプリに対して、1人ずつとお見合いをしながら相性が良い人を探すのがオンライン結婚相談所です。

多くの相手と同時にやりとりできる自信がない・疲れてしまう男性は、1人ずつとじっくり向き合えるオンライン結婚相談所が向いていますよ。

しかし、マッチングアプリのほうが同時に複数人とやりとりしたりデートしたりできるため、効率が良くコストもかからないメリットがあります。

筆者のイメージ
マサ:34歳
どちらも使った私個人の感想ですが、会員数が多いのはマッチングアプリ。地方エリアに住んでいる私でもすぐに良縁に恵まれました。一方で、オンライン相談所はやはり人数的な制限もあるなかで、やや婚活を急かされる感じがありました。そのため、私的には苦手意識もあります。

もちろん、オンライン相談所の方が婚活色が強い分、女性の方からもアプローチが多いので、どちらが良いかは各々の判断によるところです。少しでも私の感想が役に立てば嬉しいです。

過去に女性無料のアプリでうまくいかなかった方も、女性有料のアプリなら女性の真剣度も格段に上がるため理想の女性と出会えるでしょう。

1年以内の結婚を希望する女性に出会いたい男性は、オンライン結婚相談所を検討してみてくださいね。

ここでは、おすすめのオンライン結婚相談所を2つ紹介します。

ひとりひとりに専属アドバイザーが付く「naco-do」

20〜30代のアドバイザーがサポート「naco-do」

naco-doは、レベルの高い専属サポーターが、入会から成婚まで徹底サポートしてくれるオンライン結婚相談所です。

真面目に婚活する約12万人の会員との出会いのチャンスがあるため、日常生活では出会いがない男性も好みの女性が見つかるでしょう。

結婚相談所=高額な料金、というイメージを持つ方が多いですが、naco-doは初月のみモニター価格の2,980円で利用できますよ。※2ヶ月目以降は入会金と月会費がかかります。

【naco-doがおすすめの人】

  • 20代~30代の女性と出会いたい男性
  • なるべく早くデート(お見合い)したい男性
  • しっかりサポートしてほしい男性

naco-doは一人ひとりに専属サポーターがつき、状況に合わせて面談を行ってくれます。

また、マッチングした場合はすぐにデート(お見合い)の日程調整をしてもらえるのも魅力です。何度もメッセージ交換をする必要がなく、原則キャンセル禁止なので効率良く出会いを探せます。

男女比は6:4で、20代~30代の女性会員が多い傾向です。20代~30代の女性と出会いたい男性は、マッチングしやすいでしょう。

知名度がありながら、リーズナブルな「スマリッジ」

恋愛や結婚についても学べる「スマリッジ」

スマリッジは、入会金も月会費も10,000円以下の、リーズナブルなオンライン結婚相談所です。

大手で知名度がある結婚相談所のなかでは、トップクラスの安さといえます。料金面で負担が少ないので、20代や30代前半に人気がありますよ。

【スマリッジがおすすめの人】

  • とにかく安い料金で利用したい男性
  • 自分自身で積極的にアプローチできる男性
  • 28歳以下・地方に住んでいる男性

リーズナブルさが魅力のスマリッジですが、真剣婚活している約30,000人以上の会員と出会えるチャンスがあります。自分で積極的にお相手探しやお見合いの申し込みができる男性は、マッチングしやすいでしょう。

また、スマリッジには28歳以下や地方に住んでいる方・お子様がいる方が対象の割引サービスがあります。月会費が更に安くなるため、対象の方は申込時に申請してくださいね。

女性有料・女性無料のアプリの違い

女性有料のマッチングアプリと女性無料マッチングアプリの違い

▼利用目的

女性有料のアプリと女性無料のアプリの大きな違いが「利用目的」です。

女性も有料のアプリは真剣な婚活や結婚相手探しを目的にているため、ほとんどの女性が数年以内の結婚を目指しています。

真剣に相手を探している男性と出会うために、女性もお金を払っているということです。

▼登録している女性の年代

女性有料のアプリは20代後半〜40代が多く利用しています。

これは、真剣度が高いという理由から数年以内の結婚を意識する年代の利用が多くなっているためです。

▼会員数の多さ

ほとんどの女性は、まず無料のアプリから登録をしているため、会員数は無料アプリの方が多いです。

ですが、実は男女比で見ると女性有料のアプリの方が女性比率が高くなる傾向があります。

そのため、男性のマッチング率で考えると、女性有料のアプリの方が高くなるケースが多いです。

▼女性からのメッセージ返信率

女性有料のアプリは有料会員にならないとメッセージが返信できないため、メッセージの返信率は高いです。例えば、女性有料のブライダルネットでは返信率が75%と公表しています。

女性無料のアプリの場合、男性のライバルが多いため、返信率はどうしても低くなります。

人気女性ともなると1日あたり100人近い男性からいいねが届くようになるため、その中から選んでもらい、返信をもらうと考えると難しいことに納得できると思います。

女性有料のアプリが少ない理由

ずばり、アプリの利用者は、男性のほうが多いからです。

男性がうまくマッチングするには同じくらいかそれ以上の女性が必要なため、女性を無料にして人数を集めています。

女性無料のアプリでも、男性の比率がやや高い傾向があります。

このように、男女比のバランスをとるために、女性無料にしているアプリが多いんですね。

女性有料アプリのメリット・デメリット

ここからは女性有料アプリを使い際のメリット・デメリットを、男女それぞれの目線で解説します。

■男性側のメリット・デメリット

真剣婚活をしている女性が多いことが一番大きいメリットでしょう。

また男女比率も、女性有料アプリの方が男女ともに5割ほどと、ライバルも少なくじっくり相手を選べるという利点があります。

男性側のデメリットはないと言って良いでしょう。

通常のアプリでも金銭的な負担はかかりますし、真面目な女性と出会いたい男性は使って損はないですよ。

■女性側のメリット

女性が女性も有料のアプリを使うメリットとしては、真剣な男性が多いから、真面目な出会いを探せることです。

女性無料のアプリは利用者が多く出会いやすいですが、軽い気持ちで利用している男性もいます。

男性側が「無料のアプリだと真剣度が高い人と出会えなかった」と悩んで男女有料のアプリを使うのと同じように、恋愛・結婚に真剣な男性と出会いたい女性は、女性有料のアプリに登録するんですね。

つまり真面目な男性と出会える可能性が高くなるというのが、女性側が有料アプリを使うメリットです。

■女性側のデメリット

当たり前ですが女性側は、無料で登録できるアプリがあるにも関わらず有料のアプリに登録するので、金銭面での負担が増えます。

しかし、結婚相談所に入会したり1回3,000円~5,000円の合コンや街コンに参加するよりコスパは良いはず

真剣な男性も多いので、効率良く出会いを探したい女性はメリットのほうが大きいと感じる場合も多いでしょう。